モテるための「超」自作自演メール術

投稿日 | 7月 17, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

モテる要素を散りばめた「モテメール」をこまめに異性にメールしてモテ男モテ女を気取るよりも、「自作自演メール」をするほうが簡単にモテ男モテ女に近づける。

「自作自演メール」とは読んで字のごとく、自分で自分にメールするだけのこと。自作自演が大好きな私は面倒な相手といるときによく使う作戦として、アラーム音を着信音と同じにしておき、携帯がなったふりしてその場を早めに切り上げる。

しかし、「超」自作自演メール術の場合は携帯アラーム自作自演作戦とは利用目的が全く違う。その場にいる相手に、「私はモテ女なのよ」と認識させるための作戦として自演するのだ。

まず手順としては、携帯電話の二個持ちが手っ取り早い。二個持ちする理由は勿論「自作自演メール」を送るためである。パソコンからの予約送信でもいいけれど、二個持ちの理由はビジネスとプライベート分けている、「デキル女気取り」をするためでもある。実際はどちらも完全プライベート用。二個持ち携帯を駆使し、自宅で自分にメールをしているだけじゃ本当の痛い子になってしまう。そこでランチ仲間程度の距離感を持つ友人女子に、見せることを前提でメールを作成する。

メール本文の設定は、そもそも合コンなんてしていないのに、合コンで出会った男性がやたら口説きメールをしてくるものだ。その自演メールをランチのネタにしながら何度か見せておけば、いつの間にか「私=モテる」という認識になる。そしてモテ女が友達にいるのだという洗脳をしてしまうのだ。なんといっても女子の口コミ力はネット掲示板並みの威力がある。放置しておいても周りがチヤホヤし始めるので、いつの間にかモテ女として君臨できるというシステムだ。

要するに自作自演というのは、セルフプロデュース能力が高く、自分を客観視できる冷静な部分を持ち合わせている人にしかできないのだ。その上、一人二役を演じ分けなくてはいけないので、他者への理解力も高いと言えよう。

結局のところコミュニケーション能力の高さがモテ度に繋がる。

ところが、自作自演は自画自賛しているのと同じだと考える方が大半なだけに、うざい、キモイなどと言われてしまいそうだが、自分に酔いしれているナルシストでも貫き通せば、立派なキャラクターとしてカリスマになり、人を惹きつける。

人を惹きつける魅力を持っているかそうでないか、そこがモテる別れ道。自分スタイルを確立している強みはちょっとやそっとでは揺るがないものなのだ。

揺るがないナルシストな自分を確立し、他者からどう見られているかを楽しむ余裕のある自作自演者はモテる。

私が自作自演屋として非モテーズにのれんわけする日はもうすぐそこまできているかもしれない。

(ほんぢたいこ)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

ほんぢたいこ
ヤフオク99億円の女。「乗るのも乗られるのも大好きです」
Twitter:http://twitter.com/taico621
blog:http://ameblo.jp/taikohonji/

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力