痴漢されたことを自慢する女たち

投稿日 | 8月 7, 2010 | 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

「この間、痴漢にあってね・・・。」などと目をキラキラさせて話す「痴漢被害者ブリッコちゃん」を知っているだろうか?

こちらがそんなに興味がなくとも一言「大変だったね。」と言うと目をキラキラ輝かせ、待ってましたと言わんばかりによく喋る。「他人事だと思っていたのに、遭っちゃって困るし、ムカつく!」と言葉では怒りをあらわにしているが、その瞳の奥には輝きと期待を隠しつつ、口元が緩んでいる様はなんとも滑稽だ。

痴漢自慢女たちの一般的概念は、生娘気取りで自意識過剰な女性に多く、自分が魅力的であることに気付かれないので、痴漢自慢をすることで自分の魅力をアピールしている寂しい女に多いと思われがちだが、実はそれだけではない。

彼女達は、毎日同じことの繰り返しに飽きて、仕事もルーチンワークばかり、そんな彼女たちが求めているのは非日常であり刺激。痴漢されるということは非日常なわけであり、イレギュラーワークであり、刺激なのだ。

刺激的な経験をすると、注目される快感を覚えてしまい、何度も何度も痴漢被害を自慢する。

そして注目された快感が忘れられず、自分が正義のヒーローか何かだと勘違いし、使命感と勝手な責任感に燃えてくるので、暴走し始めると謎の痴漢被害者団体を設立し、いつの間にか駅の改札あたりで痴漢撲滅運動をはじめかねない。

要するに、寂しい退屈な暇人が痴漢の被害を受けたことにより水を得た魚のように生き生きするという茶番なのだ。

こういった痴漢自慢は、人の温もりと疎遠になっているからミュンヒハウゼン症候群のように、周囲の関心を引き寄せるためのテクニックを使ってまで心の声を聞いてほしく、気付いてほしいのではないだろうか?

しかしながら彼女たちにも賞賛すべき点はある。痴漢被害に遭遇したことによりポジティブでバイタリティ溢れる素晴らしい素質を発揮するのだ。具体的に述べると痴漢という不快な行為を自身の気持ちの持ち方で、快感という真逆の感情に切り替えてしまい、その勢いで署名運動など始めるとんでもない行動力のことだ。

予測するに、痴漢されると刺激のスイッチが入り、独特の脳内変換が起こり、自分に酔いしれているのだ。

結局痴漢されたことがステータスになっている彼女たちは、ポジティブだけど、寂しがり、人の温もりを求めている素直になれないねじれた感情表現者なのだ。

男性諸君告ぐ!痴漢自慢する女たちに会ったら、自慢を語るその口をキスで塞いで、思い切り抱きしめて温もりを感じさせてあげるがいい!

(ほんぢたいこ)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

ほんぢたいこ
ヤフオク99億円の女。「乗るのも乗られるのも大好きです」
Twitter:http://twitter.com/taico621
blog:http://ameblo.jp/taikohonji/

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力