「超」風呂嫌い、だが偉人 作家・五木寛之氏

投稿日 | 8月 13, 2010 | 5 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

暑い夏、手っ取り早く汗を流すためにシャワーを利用している人は少なくないのではないだろうか。

お風呂は沸くまでに時間がかかるし、入浴後に汗が止まらないので、せっかく汗を流したのに汗まみれになってしまう心理が働いてお風呂に入るのがおっくうになりがちなのではないだろうかと風呂嫌いの理由を推測してみる。

しかし、ネット上では、ブログ記事「VIPPERな俺 : シャワーしか浴びない奴臭すぎワロタ」(参考リンク参照)が話題になっている。記事内ではお風呂に入らないデメリットが語られている。参考までに、意見を並べてみよう。

「マジレスするとシャワーだけじゃ汚れは落ちない シャワーで汚れが6落ちるとしたら漬かると9落ちる」
「シャワーだと疲労がとれない やっぱ熱い湯に入って「ぶはあ~」ってなるのがいいのに」
「体洗ってるのに臭いって奴は肉とか油もんばっか食うのをやめて毎日ちゃんと湯船に浸かって汗を流せ汗自体が臭くなってるからな」
「因みに風呂上りに使用するタオルでも1回使っただけで数百万の菌が検出される3日洗わない臭いがして億単位になる。まぁ興味あるなら自分で調べてくれ」

コレを読む限り、入浴には体臭を弱める効果がありそうだ。入りたくなった軟弱な人はさっさと入浴すればよかろう。

だが、お風呂嫌いの人達は、こんな理由を並べられたところで、入浴する気がさらさらないはずだ。そんな人達はどうすればお風呂に入りたくなるのだろうか。

ここはひとつ、お風呂嫌いの理由を上げて、解決方法を考えてみる。

お風呂掃除がめんどくさい。
時間がもったいない。
汗をかく。
湯船につかっている時の暑さに耐えられない。
とにかく嫌だ。

コレも全て筆者の体験からの推測でしかないが、これ以外の理由があるだろうか。もしあったら是非ツイッターにて教えていただきたいところだ。と話しは元に戻して。

上記の理由は、「とにかく嫌だ」以外は、即解決可能だ。

お風呂掃除は、日雇い家政婦さんに任せればよい。時間を有意義に使うためには、本を持ち込めばよい。入浴後、汗を書いてしまったらシャワーを浴びればいい。熱い風呂が嫌なら、ぬるいお風呂に入ればいい。

これらの努力を怠る人は、風呂嫌いというよりも、我慢できない人、もしくは努力不足の人だ。さらに言うならば、上記の解決方法でお風呂に入れるようになる人は、ニセ風呂嫌いだ。今後、風呂嫌いと自称するのは一切やめていただきたい限りだ。風呂嫌いに対する誤解を広めているだけかもしれない。

逆に、上記の解決方法を実行しても入浴できない人は、真の風呂嫌いと言えよう。真の風呂嫌いは、どんなことがあっても、断固、風呂を拒絶する。

先ほど除外した、「とにかく嫌だ」という人は、真の風呂嫌いの中でも風呂嫌いだ。

考えても見て欲しい。「なぜ人を殺してはいけないのか」という人類の命題に理由はあるだろうか。同様に「なぜ戦争はいけないか」「なぜおっぱいが好きか」など理由が見当たらないことはたくさんある。また、理由を言って聞かせても、説得力が逆に失われることすらある。つまりどんな理由を並べたところで「とにかくダメ」「とにかく好き」という理由にはかなわない。

「とにかく風呂が嫌」な人は、まさにそうだ。風呂と聞けば、自然と断固拒否するその生き方は、すがすがしい。

「風呂嫌い」は、幼い頃から長い時間かけて培われたものだ。「とにかく嫌」という風呂に対する姿勢は、風呂嫌いのアイデンティティーであり、さらにふみこんで言うならば個性だろう。

入浴が体にいいことは嫌と言うほどわかった。だからこそあえていいたい。「入浴のよさ」を押し付けないで欲しい。いや、「風呂嫌い」こそが素晴らしいことに気づいて欲しい。

ちなみに、「青春の門」「親鸞」などを代表作とする大作家、五木寛之氏も風呂に入らないと聞く。しかも、季節の変わり目にしか入らないという筋金入りの風呂嫌いだそうだ。

原田伊織氏のブログから五木氏の風呂嫌いに関する記述を引用しておこう。

「直接伺った訳ではないので真偽のほどは知らぬが、氏は風呂には殆ど入らないと聞く。一説には、風呂に入るのは盆暮か、せいぜい季節の変わり目程度だとも言う。こういう人になるともはやステージが違っていて、私のように自責の念にかられることなど微塵もないに違いない。やはり、私は凡人であり、氏は偉人である。」(「五木寛之氏はえらい!: 原田伊織の晴耕雨読な日々(第二幕)」より引用)

風呂嫌いも徹すれば「偉人」と呼ばれる程になるのだ。ちなみに五木氏は風呂に入らないにもかかわらず、髪がふさふさだ。臭いに関しては不明だが、もししたとしても、氏は気にしないだろう。気にしなくても作家活動に何ら支障はないのだ。

五木氏の風呂嫌いのエピソードにひるんだ人は、さっさと風呂にはいるがいいだろう。誰もが五木氏のような偉人になれるわけではないのだ。

逆にエピソードに心打たれた人は、今日から風呂に入らず生きていくのもいいかもしれない。

臭いなんて気にしなくてもいい。自分の臭いが臭すぎて死んだ人はいるだろうか。

風呂嫌いの夏。日本の夏。

(めがねおう)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(参考リンク)
VIPPERな俺 : シャワーしか浴びない奴臭すぎワロタ

メガネ王(めがねおう)
テレビやラジオの構成作家を経て、非モテタイムズの編集長をしています。ストレスが少ない恋愛コミュニケーションとは何かを模索しています。月間1000万PV&恋愛系ニュースサイト界の東スポさんを目指しています。ぜひ皆様の声をツイッターでお寄せ下さい。
http://twitter.com/meganeou

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

5 Responses to “「超」風呂嫌い、だが偉人 作家・五木寛之氏”

  1. 「完全に一致!」『EXILEめざし髪とヒゲ伸ばしたら、笑い飯になった』――髪を3日洗わない男が激白 | 非モテタイムズ
    12月 10th, 2010 @ 12:08 PM

    [...] 「超」風呂嫌い、だが偉人 作家・五木寛之氏 [...]

  2. こんな鉄拳はイヤだ――お笑い芸人鉄拳さんの素顔がイケメンと判明 | 非モテタイムズ
    1月 7th, 2011 @ 5:41 PM

    [...] 「超」風呂嫌い、だが偉人 作家・五木寛之氏 [...]

  3. 『彼氏がオーラルセックスにトライしたら体がビクンビクン脈うって(´;ω;`)』――アソコが臭すぎて彼氏に振られた処女が激白 | 非モテタイムズ
    1月 20th, 2011 @ 1:52 PM

    [...] 「超」風呂嫌い、だが偉人 作家・五木寛之氏 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力