「飲みニケーション」マジで効果があるのか?

投稿日 | 8月 25, 2010 | 3 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

米国で、お酒を飲む人は飲まない人に比べ、「知性や教養にかける」という調査結果が出た。

伝えているのは「酒飲みは「知性に欠ける」、求職で不利に=米調査(ロイター) – エキサイトニュース」(参考リンク参照)。ミシガン大とペンシルベニア大の研究者らが、米経営学会(AOM)の年次総会で発表したそうだ。

場合によっては飲酒の習慣があることで、求職に不利になってしまうことさえあるそうだ。だがこの考えをそのまま日本社会にあてはめることは難しい。

◆日本社会と「飲みニケーション」

少なくとも日本のビジネスパーソンにとって、仕事上の付き合いでの「飲酒」は未だに重要なコミュニケーションだという認識は強い。いわゆる「飲みニケーション」と呼ばれるもので、同僚や上司、部下と腹を割って話したり、取引先の人たちの信頼を勝ち取るために、飲み会を開くのは日常茶飯事だ。

飲酒運転の防止も含め、お酒が飲めない人までが無理に飲酒する必要や義務はないが、それでも飲み会に参加し、周りの人たちと同じように飲むことで得られるメリットは強い。

これは日本の伝統的なムラ社会が依然として機能しているとも言えるし、また戦後に発達した共同体的性格の強い日本企業の特性とみることも可能だ。

◆結局は「企業文化」をどうするか

しかし、そういった「ムラ社会」「共同体としての企業」といった価値観は、バブル崩壊以後大きく揺れ動いているのも事実だ。1980年代に「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と讃えられた日本的経営の行き詰まりと、グローバリズムの導入による混乱である。

日本的慣行をやめ、アメリカ式の実力主義・成果主義を導入した企業の中でも、成功した企業と失敗した企業の両方がある。「飲みニケーション」文化が守られるべきかどうかは、それぞれの企業が従来の日本的慣行を守るか、それともアメリカ式の実力主義にするか、といった難しい問題にも繋がっているのかもしれない。

(小山内)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(関連リンク)
酒飲みは「知性に欠ける」、求職で不利に=米調査(ロイター) – エキサイトニュース

小山内 聡(おさない そう)
漫画とアニメとゲームが好きで軍事オタクの文系大学生。趣味はノンフィクションを読むこと。はてなダイアリー『日の丸海賊団』で書評を書いています。
http://d.hatena.ne.jp/kurohige-ossadot/

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

3 Responses to “「飲みニケーション」マジで効果があるのか?”

  1. 部活・サークル、入らないと非モテどころか非コミュに? | 非モテタイムズ
    10月 4th, 2010 @ 6:31 AM

    [...] 「飲みニケーション」マジで効果があるのか? [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力