ツイッター恋愛「炎上」も「鎮火」も早い?情報のみならず「異性」をも共有するツイッター

投稿日 | 8月 29, 2010 | 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

ネットで彼氏彼女をゲットすることをネット用語で「ネゲト」というそうだ。

ネゲトが行われる場は、「2ちゃんねる」などの掲示板に始まり、「ミクシィ」などのSNS、そして「ツイッター」というリアルタイムソーシャルメディアへと移ってきた。

その「ツイッター」が一番ネゲトしやすいとネット上で話題になっている。

伝えているのは、ブログ記事、はてな匿名ダイアリー「彼氏ネゲトの行く末」(参考リンク参照)。

記事主は冒頭で次のように主張している。

「今までの中で一番彼氏彼女ゲトしやすいツールなんじゃないだろうか。」

その理由を次のようにつづっている。

「すぐ馴れ合えるし、馴れ合ってる様子を周りももてはやすし。もてはやされたら、その気になれるし。ネット恋愛が成立しやすいツール。」

確かに、ツイッターの性質上、AとBが仲良く会話している様を、第3者のCがリツイートしてもてはやすことが簡単だ。Cによる、もてはやしリツイートを次の人が更にリツイートしていくという風に、もてはやしが広がっていく土壌はツイッターにあるだろう。

もてはやされれば、つい「恋」は燃え上がってしまうというものなのだろうか。

「「○○たんらびゅ!」「らびゅー!」みたいなことを数時間おきにつぶやく。2、3ヶ月はもつさ。」

と述べつつ記事主は、次のように警告する。

「数時間おきについった垢(ツイッターアカウント)やメールで「らびゅ!」「にゃんにゃん(はぁと)」のようないちゃつきをくりかえさないと保てないような恋愛関係が、倦怠期を乗り越えられると思うか?」

「らびゅ!」や「にゃんにゃん」という言葉の是非はさておき、この警告は示唆に富んでいる。

◆恋愛のムードは、コミュニケーションの方法に強く影響を受ける。

恋愛のムードは、コミュニケーションの方法に強く影響を受けるのではないだろうか。

例えば、筆者の高校時代はネットというものはなく、恋愛は、相手をなんとなく見ているうちに始まっていたりした。相手と話したこともないのに、遠目から部活をしている姿(例えばバスケ部の練習中、カッコよくシュートを決めたりしている相手の女性)を見ているだけなのに、なんとなく好きになっていることはざらにあっただろう。

それと同じ質の恋愛は、ツイッター上では起きない。

ツイッター上では、ツイートされた「言葉」が人をつなぐ。

相手の「言葉」(ツイート)を眺めているだけで好きになってしまうということは起きるだろう。しかし、相手のアカウントの画像(アバター)を眺めているうちに好きになってしまったなんてことは、ありえない。もし画像がカッコよくシュートを決めている画像だったとしてもだ。

では、どのようにして、ツイッター上では恋愛がスタートするのだろうか。

きっかけは、「言葉」によるコミュニケーションだろう。

眠れない夜に優しい言葉をかけられたり、食事に誘われたり、応援されたり。そのどれもが「言葉」によるものだ。そんな「言葉」が支えとなって恋愛が燃え上がることは少なくないはずだ。

ツイッターに限らず、「言葉」は感情に形を与える。例えば、「もやーっとした好意」を「好きだ」と伝えれば告白になる。

平安時代には、わざわざ相手の家の前にいって笛を吹いたり短歌を読んで好意を伝えた。ロマンチックだが、非常にめんどくさい方法だ。

その後、手紙やハガキに代わり、電報になり、電話になり、メールになり、いろいろあって、ツイッターになった。その時々のコミュニケーション手段によって恋愛の方法は変わってきた。そして、どんどん面倒くさくなくなってきている。

ざっくり言うと、「好きだ」と100回言うのは、とても簡単になってきていて、コピペすれば一瞬で終わってしまう。そんなことは私たちは皆、理解している。

しかし人間は不思議な生き物で、その事実を都合よく忘れることができる。そして、「好きだ」という言葉に酔いしれることができるだろう。だけど、酔いからさめるのも早そうでもある。

◆「情報」のみならず「異性」をも共有するツイッター?

最後に、記事主は次のように記している。

「別れた隙に、優しい言葉をかけて、こっちにほいほい。ほら、彼女ゲトできたろ?twitterはそういう点においては、リサイクルがうまーくできてるんだろうなぁ。ははは。」

ツイッターは情報の共有に長けているメディアとはよく言われているが、異性の共有にも長けているメディアだ、と言ったら言い過ぎになるだろうか。

みなさんはツイッター恋愛についてどのように思いますか?

(めがねおう)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(参考リンク)
彼氏ネゲトの行く末

メガネ王(めがねおう)
テレビやラジオの構成作家を経て、非モテタイムズの編集長をしています。ストレスが少ない恋愛コミュニケーションとは何かを模索しています。月間1000万PV&恋愛系ニュースサイト界の東スポさんを目指しています。ぜひ皆様の声をツイッターでお寄せ下さい。
http://twitter.com/meganeou

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

4 Responses to “ツイッター恋愛「炎上」も「鎮火」も早い?情報のみならず「異性」をも共有するツイッター”

  1. 『週刊!離婚理由ニュース』今週報じられた離婚のワケが丸わかり―― 『C.アギレラから、浅草ペアまで5件』 | 非モテタイムズ
    10月 17th, 2010 @ 4:49 AM

    [...] ツイッター恋愛「炎上」も「鎮火」も早い?情報のみならず「異性」をも共有するツイッター [...]

  2. 『妻が他人の悪口を言っている瞬間』 夫は愛想を尽かしている | 非モテタイムズ
    10月 26th, 2010 @ 8:06 AM

    [...] ツイッター恋愛「炎上」も「鎮火」も早い?情報のみならず「異性」をも共有するツイッター [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力