オタク男女カップルのあこがれるデートとは?

投稿日 | 9月 4, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

とらのあな、メロンブックス、まんだらけ…。成年向けを含む同人誌ショップは、聖地・秋葉原を頂点に日本各地に展開している。

オタクではない一般人にはなかなか入りづらい空間だが、同じオタクでも、男性は女性向け店、女性は男性向け店に入りづらいという実態もある。

◆ 一般人はとても連れて行けない同人ショップ

少なくとも男性オタクは、一般人の彼女を男性向け同人ショップへと招待はできないだろう。白濁液にまみれた幼女を表紙にした同人誌が並ぶエリアへ連れて行けば、ドン引きされること請け合いだ。

同様に女性オタクも、一般人の彼氏を連れて女性向け同人ショップには入りにくい。男性同士の恋愛を描いた「やおい」「BL」は、大多数の男性にとって理解不能なものだと思われるからだ。

では、彼氏も彼女も両方ともオタクだった場合、同人ショップデートというのはアリなのだろうか?

◆  『げんしけん』みたいなアキバデートがしたい!?

オタクの恋愛事情を描いた作品といえば、木尾士目さんの漫画『げんしけん』だ。大学の温いオタクサークルを舞台に、コスプレイヤー、カメコ、同人作家、腐女子、一般女性など、様々なキャラクターが登場する。

その中でも主人公・笹原完士と荻上千佳のカップルは、非モテ垂涎(すいぜん)の組み合わせだと言えるだろう。笹原は荻上の同人活動や漫画の投稿をサポートしつつ、自らも漫画編集者としての道を歩む。

そんな笹原・荻上は、単行本おまけ漫画では秋葉原でデートをしていた。

男性向け同人ショップ、エロゲーショップ、メイド喫茶など、一般の女性をとても招待できないような場所でも、普段から「やおい」「BL」を嗜んでいる女性の荻上にとっては、男性オタク視点の「二次萌え」「二次エロ」の想像力を垣間見ることが出来、大変参考になったようだ。

オタク男女カップルの皆さん、どんなデートをしていますか?

(小山内)
※画像は、「http://www.toranoana.jp/shop/akihabara/index.html」からのスクリーンショットです

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(参考リンク)
【2ch】ニュー速クオリティ:とらのあなってとこに行ってみたら、ありえないキモさの男で溢れてたんだけど、もしかしてお前ら?

小山内 聡(おさない そう)
漫画とアニメとゲームが好きで軍事オタクの文系大学生。趣味はノンフィクションを読むこと。はてなダイアリー『日の丸海賊団』で書評を書いています。http://d.hatena.ne.jp/kurohige-ossadot/


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力