「うまく操縦して専業主夫に」年収にコンプレックスを持つ男なら振ってしまえ

投稿日 | 9月 25, 2010 | 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

女性の社会進出が進み、高収入な女性が増えてきました。

ただ、男性よりも収入が多くなったと言っても、中身は今までと同じ普通の女性のままなのです。しかし、世の中の非モテ男子はそう考えていないようですね。

伝えているのはブログ記事「彼女の年収が高いと嘆く男は年収400万円|退会.in」(参考サイト参照)。教師である彼女のほうが収入が高い、と嘆く男性の悩みと回答がつづられています。

「女性は意外と気にしていない」
「うまく操縦すれば専業主夫になれる」

確かにそうでしょう、男性の年収が400万円あれば充分だと言う女性も多く存在するでしょうし、専業主夫になることも可能かもしれません。

しかしそれが、女性の望んでいることでしょうか? 勝手に自分の妄想を暴走させているだけの、勘違い非モテ男子になる場合もあります。

篠田節子著『百年の恋』と言う小説は、そうした男女の心理をたくみに描き出しています。年収200万円の売れない作家である彼氏、年収6000円の東大卒業、3ヶ国語を操るキャリアウーマンの彼女の恋愛と結婚は、常に彼氏のコンプレックスが付いて回りました。しかし、キャリアウーマンとして肩肘張って強がっている彼女が、唯一本音で接することができる存在として、彼氏を求めていたのです。

彼女は料理、洗濯など家事が一切できませんが、彼に仕事を止めて家事をしてほしいなどと望んではいません。生活観や価値観は違いますが、彼にも仕事があり、それに誇りを持ち、立派な作家になってほしいと心から願っています。自分の収入を当てにして、専業主夫になってコンプレックスの中に埋まってほしいとは、露ほどにも考えていません。

どんな女性だってそうではないでしょうか?

「所詮、俺はお前よりも稼ぎがないんだから、お前が働けば?」

などと言うような、コンプレックスにまみれた男性の相手など願い下げ、と言うものです。ましてや自分の収入を当てにして、最初から働く気がない男性など、どうして相手になんかするでしょうか。仕事で疲れているのに、なぜそんな男性のお守りをしなくてはいけないのでしょう。自分だって心身共に疲れているのに。

どんな高収入な男女だって疲れている時もあり、落ち込む時があります。そんな時に支え合ってこその恋人です。年収ばかり気にするようなら、振ってしまったほうがいいでしょう。そんな女性に振り回されて非モテ男子になっているよりも、ずっと有意義な時間を過ごすことができます。

(松田英雄)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

※画像は「Amazon.co.jp: 百年の恋 (朝日文庫): 篠田 節子: 本」より引用。

(参考サイト)
彼女の年収が高いと嘆く男は年収400万円|退会.in

松田英雄
大阪芸術大学卒業後、フリーライターとしてインターネットを中心に作品が掲載される。グルメ、エステ、ファッションなどを中心に描いているが、独自の恋愛感、男性批判など、若い女性らしい過激な文章を得意とする。

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力