『あれ…右乳輪が剥がれそうだよ?』深刻な若者の「カラダ離れ」?

投稿日 | 10月 10, 2010 | 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

昔からネットなどで自分の作った物語を公表する若者は意外に多いものです。

しかし最近、設定や状況がおかしいを通り過ぎて完全に破綻している物語が増えています。

先日、ネットで発見した物語は、人間のからだの常識を無視して作られた話で、読みながらこの先日本は一体どうなってしまうのか、と背筋が寒くなる思いでした。

伝えているのはブログ記事「妹『お兄ちゃんの…おっきい…』(あじゃじゃしたー)」(以下参照リンク参考)。この文章を読みながら皆さんはどんなことを感じるでしょうか。

■  人間の体の常識を理解できない若者の発想

物語は妹が兄のあるものを見ながら「お兄ちゃんの大きい…」とびっくりするところから始まります。

しかし、いきなり

「『兄痛くもなんともないから大丈夫だ』

妹『だって繋がってるよ…乳輪…』」

とこの展開です。繋がるほど大きい乳輪など存在するはずがありません。

さらに

「妹『あれ…? 右乳輪が剥がれそうだよ?』

兄『ああ、背中はかぶさってるとこだけ剥がれるんだ』」

とこうです。

かぶさるほど大きな乳輪や、それがめくれたりする、という展開は人間の体の構造を基本的に理解していない、としか考えられません。

さらに物語の先では、兄の剛毛過ぎるお尻の毛の話が出てきていますが、ここでも、

「妹『この毛は抜かないの…?』

兄『抜こうとすると目玉が引っ込むんだ』」

と、とんでもない発言が飛び出しています。

人間の毛と目玉が繋がっているはずが無いことは小学生でも分かります。

■  他人だけでなく自分に興味がもてない若者達

物語をさらに読み進めると、なぜか上空100mのところに兄の男性器が存在する、という設定になっていてこれにはあいた口がふさがりませんでした。上空に浮かんでいる体の器官と自分の体がリンクするという感覚はネット時代の人ならではなのかもしれませんが、あまりにもとっぴ過ぎます。第一尿の排出はどうしているのでしょうか? どうやって尿は男性器まで届くのでしょうか?

細かい歴史小説と違い、自分の体をちょっと考えれば分かるはずなのになぜこんな間違いを犯すのでしょうか。

思うに、草食系・植物系男子が増えたといわれる昨今、若者の「カラダ離れ」が進んでいるのではないでしょうか。

他人の身体はもちろん、自分の身体にすら興味がもてなくなった結果、自分の体がどうなっているか、どういう仕組みで動いているかときちんと把握できなくなってしまった若者が増えているように感じます。自分のカラダくらいは、日常で色々観察・チェックをし、きちんと興味を持ちたいものですね。

(peropero)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(関連リンク)
妹「お兄ちゃんの…おっきい…(あじゃじゃしたー)」

peropero
ぺろぺろです。デザイナーさんみたいなことをしています。
・迷走厨房 http://d.hatena.ne.jp/meisou_chubou/
・ぽんぽんちゅうどく http://d.hatena.ne.jp/pero_pero/
・ツイッター http://twitter.com/peroperopero/


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力