「共通の話題がない場合どうすれば?」―『メイド喫茶元オーナーが非モテだけに教える脱・非モテ講座 第6回』

投稿日 | 10月 18, 2010 | 5 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―「メイド喫茶元オーナー・ヒロN『脱・非モテ講座』」は、メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏が、メイド服を脱いだ素顔の女の子と接して得たノウハウを非モテタイムズで教えるコラムです。―

前回の問題です。

「僕は、ヲタなので、女の子との共通の話題、趣味がありません。こういう人間は、どうしたらいいのでしょうか?」

A 女の子に受けそうな話題などを予め調べて、話が合うようにする

B ヲタの自分と趣味の合う腐女子を探す

さて、正解はどちらでしょう?どちらも不正解ってこともあります。

さて、どうしたら、女の子と盛り上がれるのかな?

非モテ女子の方は、男子がどういう態度を取ったらいいのかを考えてみてください。

ってことなんですが、

せっかく、女の子とお茶を飲んだり、食事をしたりするチャンスに恵まれたのに、女の子に受けるような話ができない、何も思い浮かばない、気ばっかりあせってオドオドしてしまう。なんか女の子のほうもつまらなそうに、髪の毛なんかいじってるし、なんとかして!

ヒロN先生! そんな心の叫びを発している非モテの皆さんは、いっぱいいらっしゃるんじゃないですか? 非モテの皆さんが全員ヲタクとは限らないんですが、ヲタクの人っていうのは、頭がよくて、慎重で、用意周到なところがあるから、女の子と会う予定が入ったりすると、その女の子のプロファイリングなどして、その子の喜びそうなネタをいっぱい調べて、ああ言おう、こう言おう、とかシミュレーションまでして、その場に臨んだり、したりして。

でも、そのシミュレーションどおりに行かないと、ちょっとパニくったりして、ああ、オレはもうだめダア! なんてね。

女の子のとの会話は、別に、面接試験ではないんですよ。

さて、では、女の子とどんな会話をしたらいいのか?

ズバリお答えしましょう。正解は「自分から話題を提供しない」ということです。

そもそも非モテは、なぜ非モテなのか? 自分の趣味や興味のあることが、全く異性に受けないからでしょう?

だったら、いくら豊富な話題で、異性に受けようとしたって、それは土台無理な話なんです。それに、男と女では、所詮最初から全然話が合いません。そういうふうにできているんです。あなたの両親を見て御覧なさい。たいした話はしていないし、仲良し夫婦でも、共通の話題で、いつも盛り上がっている夫婦なんて、ほとんどいない。どうして、男と女は、そういうふうに作られているのか、わかりませんが、とにかく、男と女は、趣味が合わない、話題がかみ合わないものなのです。そういう前提で、対策を考えた方が賢明っていうものです。あなただけではない。皆、話が合わないし、話題なんか、そもそも提供できないのです。

それは、男同士の会話、女同士の会話をよく観察、分析してみるとわかります。男同士の会話は、情報の提供と収集、問題の解決が主目的です。何か問題を議論して、解決しようとするのが男子の会話です。一方、女の子の方は、「共感の確認」が主目的。その際、情報の質とか内容はどうでもいいのです。その場にいる女の子同士が共感しあうこと、仲良しでいることが大事なので、他のことは、どうでもいいのです。だから、男子から見ると、女の子の会話は、かったるくてしょうがない。問題は何も解決しないし、「そうだよねえ、そうだよねえ」とかばっかり言っているし、中身がない。どうでもいいことを延々喋っているだけに感じてしまう。逆に、女の子から見ると、男子の会話は、なんか、すぐに話を切り上げようとしている、事務的で、冷たい感じがしてしまう。

だから、男子が、女の子との会話をリードしようとして、張り切って、いろいろと情報を仕入れて、うんちくを延々と語っても、語れば語るほど、女の子はしらけてしまうのです。

では、具体的に、女の子との会話は、どうしたらいいのか。

それは、女の子が会話に求めるもの。「共感」です。だから、会話では、女の子に、ひたすら共感すること。相槌、相槌、相槌です。「へえ、そうなんだ!」と感心しながら、女の子に、好きな話題を喋るだけ喋らせてあげましょう。そうすれば、元来、お喋り好きな女の子は、気分がよくなって、どんどん会話が弾みます。そして、あなたは「自分に共感してくれるヒト」と女の子は認識して、あなたを好きになっていくでしょう。

で、女の子の好きな話題について、ヒントをひとつだけ、教えて差し上げますね。

女の子は、とにかく、「ヒトに関する話題」が好きなのです。それも、自分に身近ならば、身近な方がいい。共通の知人、友人の噂話、ほめ言葉でも、悪口でもいい、とにかく、ヒトの話をすること。もし、二人に共通の友人がいなければ、芸能人でも、なんでもいいのです。とにかく、ヒトに関する話題をふること。

だから、なるべく多くのヒトと知り合い、友人になって、共通の話題にできるヒトを作っておくことが、女の子と仲良くなるためには、とても重要なことなのです。非モテのヒトは、ターゲットの女の子との関係のことばかり気を使って、わりと、そういうことを軽視しがちです。でも、あなたも、ターゲットの女の子も、入っている友達の輪を広げておくこと。これが、非常に大切なんです。あなたが考えている以上に大切なんですよ。

では、次回の問題です。

「女の子の気をひくために、何か、プレゼントを贈ることが有効だ」

○か?×か?

さあ、どっちでしょうか?

続く

(ヒロN)

■次号を読む→ 『女が本気でプレゼントに喜ぶ時の心理とは?』第7回

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

ヒロN
コラムニスト。コピーライター。プランナー。1958年生まれ。生物学的にはおっさんですが、精神年齢的には、中学生程度です。2005年から2008年までメイド喫茶を経営。その時の体験から、女の子の心理パターンがすごくよくわかるようになる。その経験を活かし、「女の子の取扱い説明書」なる本を書き、賛否両論いろいろな騒動に巻き込まれるが、結構楽しい日々を送っとりますな。現在も、全国の非モテ男女のために、と男女の恋愛テクニックの啓蒙のために、老骨に鞭打って活動中です。皆さん、暖かく見守ってくださいね。著書「メイド喫茶元オーナーが書いた女の子の取扱い説明書」「男のダイエット」「脱力系シニアライフのすすめ。」(いずれも無双舎刊)


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

5 Responses to “「共通の話題がない場合どうすれば?」―『メイド喫茶元オーナーが非モテだけに教える脱・非モテ講座 第6回』”

  1. 『女が本気でプレゼントに喜ぶ時の心理とは?』――メイド喫茶元オーナーヒロN氏の『脱・非モテ講座』第7回 | 非モテタイムズ
    11月 1st, 2010 @ 8:22 AM

    [...] 「共通の話題がない場合どうすれば?」―『メイド喫茶元オーナーが非モテだけに教える脱・非モテ講座 第6回』 [...]

  2. 『ムラムラした女は求められるとパチンとスイッチが入る』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏の『脱・非モテ講座』第9回 | 非モテタイムズ
    11月 3rd, 2010 @ 8:42 PM

    [...] 「共通の話題がない場合どうすれば?」―『メイド喫茶元オーナーが非モテだけに教える脱・非モテ講座 第6回』 [...]

  3. モテと非モテを分けるもの―『メイド喫茶元オーナーが非モテだけに教える脱・非モテ講座 第5回』 | 非モテタイムズ
    11月 23rd, 2010 @ 6:24 AM

    [...] ■次号を読む→ 「共通の話題がない場合どうすれば?」第6回 ヒロN コラムニスト。コピーライター。プランナー。1958年生まれ。生物学的にはおっさんですが、精神年齢的には、中学生 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力