ネット時代に『リアル・デモ』をやる意味を考える

投稿日 | 10月 26, 2010 | 6 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

秋葉原でデモが行われ、それを目撃した人たちのつぶやきがまとめられている。

今回のデモは尖閣諸島沖で発生した事件に伴う、いわゆる「右」の人たちによって催されたものらしく、日章旗が多く見られた。

現代はパソコンや携帯電話の普及により、インターネットを介して情報が瞬時に伝達される時代。そんな環境で「政治的メッセージ」を発信したい場合、手段は色々考えられそうだ。

◆  ネット万能論はどこまで本当か

mixi、ブログ、Twitter…情報を受信もしくは発信し、同じ意見や問題意識を持った仲間を見つけるのが、今ほど簡単な時代は無い。おりしも今年はiPadが発売されるなど、「電子書籍元年」だ。最早テレビや新聞、紙媒体の本は時代遅れ、と断ずる意見も多くある。

だが、今回の「Togetter – 「秋葉原デモを見た人達の呟き」」は、恐らく人集めにネットも使っただろうが、秋葉原でデモ行進をするという「リアルな行動」に打って出たからこそ、これだけの注目を集めたとはいえないだろうか。

◆  リアルが持つ「実感力」「影響力」

例えば以前発売されベストセラーになった『嫌韓流』という漫画がある。既存マスコミへのアンチテーゼという形で、韓国や朝鮮半島、在日朝鮮人といった「タブー」とされがちな話題に斬り込んだ漫画だ。

しかしこの漫画で描かれている「マスコミが隠している真実」は、実はネット掲示板の一部では「常識」だったらしい。実際その手の掲示板に頻繁に出入りしているような人は、『嫌韓流』を読んでも韓国・朝鮮関連で新しい情報を得ることは出来なかったようだ。

ただ、彼らの間の共通認識として、「これらの情報が漫画の単行本という商業媒体で、多くの人が手にとって読んだことが重要」だということだった。

ネットの速報性・双方向性とリアルの実感力・影響力。それらを上手く組み合わせることが、政治的メッセージの発信において重要なのかもしれない。

※画像は「Amazon.co.jp: マンガ嫌韓流: 本: 山野 車輪」からの引用です。

(小山内)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(関連リンク)
Togetter – 「秋葉原デモを見た人達の呟き」

小山内 聡(おさない そう)
漫画とアニメとゲームが好きで軍事オタクの文系大学生。趣味はノンフィクションを読むこと。はてなダイアリー『日の丸海賊団』で書評を書いています。
http://d.hatena.ne.jp/kurohige-ossadot/


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

6 Responses to “ネット時代に『リアル・デモ』をやる意味を考える”

  1. 津田氏ツイートにふと考える。誰でも何でも好き放題言えるネット時代 源泉の「ヒッピー文化」との関連は? | 非モテタイムズ
    12月 18th, 2010 @ 8:25 PM

    [...] ネット時代に『リアル・デモ』をやる意味を考える [...]

  2. 非行の社会的要因、第1位は「ネット」63.4%――ネットは悪か? | 非モテタイムズ
    2月 7th, 2011 @ 1:11 PM

    [...] ネット時代に『リアル・デモ』をやる意味を考える [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力