『結婚できるなら結婚すべき(勝間和代)』は本当か?――結婚のリスクとベネフィット

投稿日 | 11月 4, 2010 | 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

若い男女の間で、「結婚して得られるものはリスク(危険性)かベネフィット(利益)か?」という議論が盛り上がっている。

『水嶋ヒロさんは史上最強のリア充』――非モテもお手あげ」でもお伝えしたように、現代では、結婚は勝ち組の象徴かもしれない。

確かに、結婚には、結婚式や婚約指輪などの事前の大きな費用もさることながら、国際結婚という選択肢も広がっている。結婚をするか否かの選択は、多くの情報を得た上での決断になっていると言える。

◆山田昌弘「家族はリスク」

中央大学教授の山田昌弘さんは「家族社会学」を専門とする社会学者だ。その山田教授が『家族というリスク』という著作を刊行したのは、2001年にまで遡る。

ドメスティック・バイオレンスなどもその頃に広まった言葉だ。当時から結婚して家族を持ち、子供を育てるという「常識的な生き方」が、リスクとなる社会に日本が移行しつつあることを、山田教授は多くの著作の中で訴えてきた。

◆勝間和代「デフレ時代こそ結婚し子育てを」

一方、経済評論家の勝間和代さんは、主に女性読者に向けて「結婚できるなら結婚すべき」と、著書などで薦めている。山田教授と正反対の結婚観になってしまうが、「結婚することはリスクヘッジ」だという。

勝間さんが訴えている「少子化社会の阻止」のためにも、特に若いカップルが結婚して子供を持つことは、非常に重要だ。勝間さんは離婚歴があり、シングルマザーとして子供を育てているが、ブログやツイッターを読んでも「子供を育てる喜び」は伝わってくる。

そのほかにも、複数人で暮らすことによる「食費などのコストの逓減」も、結婚のメリットだという。経済で世の中を見る、勝間さんらしい意見だ。

(小山内)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

小山内 聡(おさない そう)
漫画とアニメとゲームが好きで軍事オタクの文系大学生。趣味はノンフィクションを読むこと。はてなダイアリー『日の丸海賊団』で書評を書いています。
http://d.hatena.ne.jp/kurohige-ossadot/


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力