『戦場カメラマンだけじゃない!元傭兵作家、軍事情報分析家も』――リアルな戦争を体験して伝える人々

投稿日 | 11月 2, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

最近、戦場カメラマンの渡部陽一さんがテレビなどで人気だ。

しかし彼の本業は、危険極まりない紛争国や戦闘地域に実際に出向いて、そこで行われる「真実」をフィルムに収めてくるという、過酷な仕事だ。

敗戦後65年間、平和を貪ってきた「普通の日本人」に、世界で起きている「現状」を伝えるのが彼らの仕事である。

◆軍事記者出身、「インテリジェンス」のプロ

ブログ『スパイ&テロ』(http://wldintel.blog60.fc2.com/)を運営している軍事ジャーナリストの黒井文太郎さんは、本格軍事情報誌『軍事研究』の別冊、『ワールド・インテリジェンス』の編集長を務めていた。インテリジェンスとは諜報を意味し、いわゆるスパイ戦や軍事情報分析のことを指す。

黒井さんは各国の情報関係者に太いパイプを持ち、日本におけるインテリジェンスの第一人者ながら、かつては軍事記者として世界中の紛争地帯を歩きまわっていた。ルワンダやソマリアなどで撮影した写真が、ブログの最近のエントリに掲載されている。

◆傭兵の経験を生かし小説化へ転身

小説家の柘植久慶さんはミリタリー小説界の第一人者として知られ、主にノベルス形態で多数の著作を発表している。そのほとんどはテロや戦争が題材だ。

柘植さんは大学生のころ海外旅行中にコンゴ動乱に参加。その後もアルジェリア・ラオスなど、傭兵として、時には軍事教官として世界中を転々としてきた。戦後の日本人とはとても思えないような経歴だ。

1985年ごろ作家に転身。柘植さんの書く小説は多くの実際の戦闘経験をベースにしている。

彼ら戦場カメラマン・軍事記者・軍事作家は、われわれ日本人に、「現実の戦争の悲惨さと脅威」を教えてくれる。

※画像はAmazonからの引用

(小山内)

小山内 聡(おさない そう)
漫画とアニメとゲームが好きで軍事オタクの文系大学生。趣味はノンフィクションを読むこと。はてなダイアリー『日の丸海賊団』で書評を書いています。
http://d.hatena.ne.jp/kurohige-ossadot/


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力