『ジャンプ編集部を屈服させた男!?』――超人気漫画家、冨樫義博氏の『レベルE』アニメ化へ

投稿日 | 11月 2, 2010 | 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

人気漫画家・冨樫義博さんの漫画『レベルE』が来年アニメ化されることになった。

リリース形態など詳しいことはまだ不明だが、10年以上前の「隠れた名作」が映像化されることとなって、漫画ファンは騒然としている。

ところでこの『レベルE』、連載当時は週刊誌である『週刊少年ジャンプ』に月一回掲載、という異例の形式をとっていた。前作『幽遊白書』の爆発的なヒットもあり、こういったことが可能だったのだろう。

◆  『HUNTER×HUNTER』の連載形式は完全にフリースタイルに?

冨樫さんが現在『週刊少年ジャンプ』に「連載中」なのが『HUNTER×HUNTER』だ。本作は週刊漫画としては異常と言えるほど、「作者の都合により休載」されることの多い作品だった。

また、殆んど下書きではないかと思えるほどラフに描かれた原稿がそのまま雑誌に掲載され、発売されることも多かった(荒い仕上がりの原稿は、単行本では加筆修正されて収録されている)。

そんな「頻繁に休載する作品」だった『H×H』の連載形式に、あるとき変化が訪れる。かなりの長期間にわたる休載のあと、突然「『H×H』、ジャンプ○○号から連載再開!」という告知が掲載される。

そして連載再開直前にそれまでの最新話(単行本未収録分)が単行本となって発売され、読者は単行本の続きをすぐに『ジャンプ』で読めることになる。その後以前見られた「手抜き」とも言える状態の原稿は姿を消し、『H×H』は10週連続で掲載され、また長期休載に入る。

その後何ヶ月かするとまた「連載再開」の告知がされ、単行本が発売され―というサイクルが、今のところ確立している、こういった連載形式が『ジャンプ』編集部と冨樫さんのどちらの意向によるものかは分からないが、何しろ作品の人気と売り上げが抜群なので、編集部が冨樫さんの「要求」を呑んでこのような形になった、という事情も考えられる。

※画像は「Amazon.co.jp: レベルE 3 (ジャンプ・コミックス): 冨樫 義博: 本」からの引用。

(小山内)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(関連リンク)

冨樫義博氏の人気漫画『レベルE』2011年アニメ化決定!

小山内 聡(おさない そう)
漫画とアニメとゲームが好きで軍事オタクの文系大学生。趣味はノンフィクションを読むこと。はてなダイアリー『日の丸海賊団』で書評を書いています。
http://d.hatena.ne.jp/kurohige-ossadot/


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力