水嶋ヒロ『KAGEROU』炎上マーケティングか?――酷過ぎるAmazon評価、その原因を探る

投稿日 | 12月 17, 2010 | 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

かつては水嶋ヒロとして俳優活動をし、現在は芸能事務所を辞め小説家として活動する斉藤智裕さんの処女作『KAGEROU』。

芸名「水嶋ヒロ」をあえて伏せ、本名で執筆した同作品は、3年間該当作がなかったポプラ社小説大賞を受賞。今月15日に発売開始し、予約だけで40万部以上と超話題の作品です。

ところがインターネット通販サイトAmazonでは同作品のレビューが荒れに荒れています。

「2ちゃんねるで批判ばかりされているけど、そんなに悪い作品じゃないと思います!

てゆうか、いかにも読んでない人がレビューを書いてるが丸わかりです!

読んでないのに水嶋ヒロさんの作品に星1つなんてありえない!

ちゃんと読んでから評価してください!

ちなみに私は読んだのでちゃんと評価して星一つ!」

他にも文才と皮肉があふれるレビューが多く掲載されていました。

ちなみに、12月16日午後10時の時点でのレビュー総数479のうち、

・星5つの評価が97

・星1つが257

と、これら2評価に約7割が集中し、評価が2極化しているように見えますが、実際には星5つのレビューも皮肉に満ちた絶賛レビューが数多く見受けられました。

それにしてもなぜこんなにレビューが荒れるのでしょうか。考えられる可能性は3つあると考えます。

【1】アンチ智裕さんらによる嫌がらせ

高学歴、高身長、高収入(同作の大賞賞金2000万円を辞退等)、その上スポーツも出来れば英語もペラペラで、しかもイケメンとケチのつけようのないパーフェクト人間の智裕さん。嫉妬する男性も少なくないことでしょう。そんなアンチ智裕さんらによる陰湿な嫌がらせだと考えられなくもありません。

・参考記事
水嶋ヒロの小説賞受賞に思う――華々しい経歴こそ作家の条件か
『『水嶋ヒロさんは史上最強のリア充』――非モテもお手あげ

【2】あえて炎上させることによって販売促進しようという何者かの思惑

いわゆる「炎上マーケティング」という部類ですが、要するにネガティブな反応とはいえ結果的に炎上は注目度があがることになります。智裕さんのファンはもとよりアンチにまでも購入を促しているのではないか? その可能性も考えられなくもありません。

【3】そもそも作品がひどかった

数年間「該当作品なし」であったポプラ小説大賞を受賞した作品ということで、かなりの注目が集められましたが、その期待をいとも簡単に裏切る駄作であり、思わずネット上に悪口を書いてしまった。その可能性は考えられます。

スターには批判がつきもの。それにしてもこれだけレビューの荒れている作品ですから、その真相を私も是非この目で確かめてみたいものです。完璧すぎる智裕さんには少なからず嫉妬していますが、まんまと買わされてしまいそうですね。発売してから数日ですが、そろそろ中古が大量に出回る頃なのでしょうか。

(福澤)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

(参考リンク)
・KAGEROUのamazone評価ワロスwwwwww : あじゃじゃしたー
(http://blog.livedoor.jp/chihhylove/archives/3842895.html)
・Amazon.co.jp: KAGEROU: 齋藤 智裕: 本(http://www.amazon.co.jp/gp/product/459112245X)

福澤(フクザワ)
ハイパーメディアクリエイター。(自称)
・blog「名古屋の工業大生のブログ」  http://ameblo.jp/inst-of-tech/
・twitter  http://twitter.com/fukkie_


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

4 Responses to “水嶋ヒロ『KAGEROU』炎上マーケティングか?――酷過ぎるAmazon評価、その原因を探る”

  1. 爆笑問題太田光さん、水嶋ヒロ「KAGEROU」絶賛!『「これが文学賞作品か?」っていうけど、芥川賞受賞作品クソつまんねぇぞ』 | 非モテタイムズ
    1月 2nd, 2011 @ 8:22 PM

    [...] ネット上では酷い評価が目立った。Amazonの評判では、叩かれていたことを以前お伝えした。しかしこれはあくまで評判の一つ。もちろん、「面白い」という感想もあるだろう。 [...]

  2. ニコ生コミュニティは「幸福」に生きる仕組みを作るか? | 非モテタイムズ
    1月 16th, 2011 @ 5:12 PM

    [...] 水嶋ヒロ『KAGEROU』炎上マーケティングか?――酷過ぎるAmazon評価、その原因を探る [...]

  3. ブサメン無職の危機!テレビが実証した就活の『顔採用』とは? | 非モテタイムズ
    2月 25th, 2011 @ 1:43 PM

    [...] 水嶋ヒロ『KAGEROU』炎上マーケティングか?――酷過ぎるAmazon評価、その原因を探る [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力