『女の子の割り切れないココロとカラダを知る!』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第52回

投稿日 | 12月 18, 2010 | 7 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―「メイド喫茶元オーナー・ヒロN『脱・非モテ講座』」は、メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏が、メイド服を脱いだ素顔の女の子と接して得たノウハウを非モテタイムズで教えるコラムです。―

さて、昨日の記事『女の子は、出会い、デート、手をつなぐ、抱き合う、キス、本番」全てが大事』のラストに出題した、

「僕だって、健康な男子だから、○ックスをしたい時はあります。でも、いろいろ面倒くさいから、AVとか見て、自分で済ませてしまいます。○ックスしたい気持ちと、女の子と恋愛したい気持ちとは、なんか別々のような気がして、なんだかピンと来ません。こんな僕は、異常なのでしょうか?」

異常じゃありませんよ。男子の場合、単に○ックスをしたい、出したい、という生理的な欲求と、特定の女の子を好きになる、恋愛したいというマインド的な欲求が、割と分離しているので、こういうこともあるのです。

つまり、男子の場合は、ココロとカラダがわりあいと独立しているのですね。それで、風俗なんて産業が成り立つのですね。つまり、男子は、相手の女の子を愛していなくても、○ックスはしたいと思うことがあるし、実際に○ックスをすれば、快感も得られます。

さらに言えば、○ックスには、女の子という相手が必要なので、相手がいないとか、いちいち会うのも面倒な場合は、自分で処理ができるし、それでも、それなりに満足できる訳です。いや、女の子との○ックスよりも、○ナニーの方がいいや。好き。という男子の声も聞かれるくらいです。で、女の子に「男なんて出せればいいんでしょ!」なんて怒られちゃう。自分という彼女がありながら、AV見て○ナニーする男子の生理が、女の子は理解できなかったりする。

一方、女の子の方は、割合と、ココロとカラダが一致している。好きなヒトとの○ックスじゃないと気持ちよくなかったりする。まあ、全員が全員、そうとは言えませんけどね。例えば、風俗に勤める女の子の中には、仕事と割り切って、感じている演技をしている子が多いのですが、中には、本当に、エッチ行為そのものが大好きで、風俗に勤めている子もいるのです。でも、そういう子でも、仕事を離れれば、別に彼氏がいたりする場合も多い。愛され、愛し合う。女の子は、そういう関係を絶対的に求める。

「男はカラダ」「女はココロ」。そういうこと。と、簡単に割り切れれば、なんにも面倒なことはないのですが、得てして、この「ココロとカラダ」はクロスしてくる。そこで、ややこしくなってくるし、わからなくなってきたりする。

■だけど、割り切れない「ココロ」と「カラダ」

最初は、ただ単に、カラダ目的でエッチをしたのに、エッチをしているうちに、その女の子に恋愛感情が出てくる男子もいる。さんざん、いろいろな女の子とエッチしているモテメンで、なんの悩みもないんだろうと思っていると、本当は、本当に好きな、意中の子がいて、その子には、指一本触れられなくて悩んでいる。とか。

女の子の方だって、完全に、「ココロ」オンリーかっていうと、そうとも言い切れないケースも多い。好きな男子にふられたり、捨てられちゃって、ちょっとヤケになっちゃって、「もういいや! 今日はナンパされて、エッチしちゃおう!」なんて子もいます。

どうも、人間、男子も女の子も、「ココロ」と「カラダ」という対立軸で考え出すと、割り切れないし、話がややこしくなる傾向がありますね。

ただ、最初から言っているように、男子に較べて、女の子の方が「ココロ」の比重が高いのは確かだから、どちらかと言うと、男子のほうが、女の子を傷つけちゃうケースが多い。いわゆる「遊ばれた!」「おもちゃにされた!」と女の子が泣かされるケースですね。「ココロ」がないくせに私を抱いた! 騙した! というようなことです。

これは、男子と女の子が、本来的に持っているズレだから、結構こんなことが出てくるんだな。

僕の知っているナイスバディで美人の子は、いっぱい言い寄ってくる男子がいるんだけど、「自分は非モテだ」と悩んでいました。つまり、「カラダ」を求められても「ココロ」まで求めてくる男がいない。だから、自分はモテてないのだ、と寂しい思いをしているのですね。

メスとしての魅力が強烈過ぎると、結構、そういう逆非モテみたいなことが出てくる。美人過ぎると、「まあ、あの子は美人だから」ということで片付けてしまって、周りもそれ以上、その子のことを深く考えたり、思いやったりしないもんじゃないですか? それが寂しい女の子もいるんですよ。人生いろいろだな。

いろいろ脱線しましたが、このケースの男子は、全く異常ではない。むしろ、ものすごく普通の男子です。ただ、僕が気になるのは、この男子に、もしかしたら、

「こんな僕が女の子と付き合っちゃあ、女の子を傷つけてしまうかもしれない。だから、女の子にちょっかい出すのは、やめておこう」

みたいな考えに行っちゃいそうな気配が感じられるところです。男子は

「女なんか、泣こうがわめこうが関係ないんだ! 女だ! 女! カラダだ! カラダ!」

くらいの勢いでも、実はなんとかなる。女の子は、うぶな男子が考えているより、はるかに逞しく、しぶとく、したたかだから、そんな騎士道みたいな思いやりは必要ないです。

さて、次回は、またまたクリスマス特別企画第2弾。

「ヒロN式ちょっと知っておきたい男と女のラブストーリー」をご紹介しましょう。

(ヒロN)

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

ヒロN
コラムニスト。コピーライター。プランナー。1958年生まれ。生物学的にはおっさんですが、精神年齢的には、中学生程度です。2005年から2008年までメイド喫茶を経営。その経験を活かし、「女の子の取扱い説明書」なる本を書きました。著書「メイド喫茶元オーナーが書いた女の子の取扱い説明書」「男のダイエット」「脱力系シニアライフのすすめ。」(いずれも無双舎刊)

・ヒロN氏のブログ 「ヒロN式!


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

7 Responses to “『女の子の割り切れないココロとカラダを知る!』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第52回”

  1. もも
    12月 19th, 2010 @ 6:14 AM

    昨日の記事が違いますよ。
    それから私は女ですが傷つけられたら困ります。
    思いやりは必要です。

  2. 全裸が、死ぬほど恥ずかしい男に伝えたい、1つの奥義 | 非モテタイムズ
    2月 24th, 2011 @ 1:59 PM

    [...] 『女の子の割り切れないココロとカラダを知る!』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第52回 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力