『脱・非モテ会話術実践編・出会い編』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第67回

投稿日 | 1月 6, 2011 | 8 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―「メイド喫茶元オーナー・ヒロN『脱・非モテ講座』」は、メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏が、メイド服を脱いだ素顔の女の子と接して得たノウハウを非モテタイムズで教えるコラムです。―

さて、今回は、前回の記事『男と女の恋愛を支配するのはたった2つのホルモン!』のラストに紹介した質問への答えです。

「ヒロNさんは、女の子との会話術についても、いろいろ言ってますが、僕は、恋愛IQが低いので、いまひとつ、女の子とどう話していいのか、わからないのです。ここは、もっと具体的に教えていただけませんか?」

では、女の子との会話で、気をつけなければいけない点を、事例をあげて、考えていきましょう。まずは、出会い編から。

■紹介してくれる場合、紹介してくれる人と打ち合わせたほうがいい

普通、なんにもなくて、出会うってことは、まずないでしょう。ナンパとかそういうことでなければ、誰かの知り合いとか友達で紹介してもらうってことがほとんどです。この際、肝心なのは、実は、自分の第一声の前にあります。

つまり、紹介してくれたヒトがなんと言うかです。

「こいつ、○○って言うの。よろしくね。」

これは、まあ普通。

「こいつ、○○って言うの。まじめな奴だからよろしくね」

これはいい。

「こいつ、○○って言うの。バカな奴だからよろしくね」

これはよろしくない。紹介してくれた友達は、軽い冗談のつもりで言ったのでしょうけど、女の子は、結構真に受けてしまうことが多い。もちろん、その時は、冗談だと理解しているのですが、無意識にそういうことが刷り込まれてしまう。そして、女の子は、実は、ふざけたことや冗談が大嫌いなのです。

■真面目じゃない紹介をされた時は、真面目に否定すべき

特に、男女の出会いについては。だから、そういう紹介をされた時は、一緒にふざけるのではなく、ちょっとまじめに否定した方がいい。

「いや、バカはバカだけど、僕はバカまじめなんだ」くらいのリカバリーをした方がいい。

それよりも紹介してくれる友人に、「まじめに紹介してくれよ」と事前に釘をさしておくべき。男子の友達は、ちょっと悪意がある場合もあるので、要注意です。特に、いきなり受けを狙って、冗談をかますとか、ちゃらい態度を取るとかは、厳禁です。

「ボクは○○って言います。よろしく」つまんないかもしれないけれど、ベタで当たり前の挨拶を感じよくしましょう。さて、それからです。

大抵、非モテは、この先が詰まる。

「え~と、○○さんは職業は? どこに住んでるんですか? 趣味は? なんとかは?」

警官のように質問攻めにしてしまうか、女の子にはあまり興味の沸かないようなことをうわ言のように喋り続けてしまったりする。これはバッド対応。

うまいコミュニケーションの仕方は、やはり、同席の友人を上手に使うことです。

■女の子の「身内」で話を広げるの法則

「○○さんて、この男と、どういう知り合いなの?」くらいで、同席の友人を巻き込んだ会話にする。そんなこと、友人から事前に聞いていて、知っていても、とぼけてする。すると、女の子は「アルバイト先で知り合った」とか「友達の友達が」なんとか、とか答えるでしょう。そしたら、そこに登場してきたヒトの話にふるのです。

前から言ってるけど、女の子の興味は、自分の知っているヒトの話が一番なのです。「ねえ、その先輩のヒトってどんなヒトなの?」「その友達のなんとかさんって、面白いヒトなんだねえ。」とか「そういうヒトに会ってみたいなあ」とか、興味津々の聞き役に回って、女の子に喋らせるのです。女の子は、知り合いで自分の好きなヒトのことなら、喜んで、どんどん喋るし、喋っているうちに楽しい気分になるものなのです。「君って、面白いヒトといっぱい知り合いなんだねえ」とほめてあげてもいい。

よく、初対面で、女の子の容姿をほめる男子がいますが、これはあまりいい結果を生まないことが多いので要注意です。「君、可愛いね」。言葉に出して言うとウソくさいです。「こんなきれいなヒトだと思わなかった」キザです。イタリア人ならともかく日本男子には似合わないセリフです。

女の子の容姿についてコメントする場合は、髪型が似合ってるとか、服のセンスがいい、くらいの、女の子が、「ここを見てほしい」と思って、工夫している点をほめるべき。でも、非モテが、それを見破るのは、結構むずかしいので、容姿の話には、あまり触れない方がいいと思います。

ヒトの話で、ちょっと詰まってきたら、ちょっとぞ毒舌を入れてもいい。「さっきから聞いてると、その上司のヒトってさ、ちょっとヒムラっぽいヒトなんじゃない?」とか、そのあたりで、ジョークっぽく織り交ぜてもいい。実は、女の子っていうのは、そういう、ちょっと意地悪っぽい会話も好きなのです。でも、それもほどほどにね。軽いまぜっかえし程度でいい。受けたからって言って、調子に乗って、そんなことばっかり言ってはいけません。

では、次回も、「脱・非モテ会話術実践編」の続きをお送りしましょう。次回は、一緒に食事をする時の会話術です。お楽しみに!

(ヒロN)

※ヒロNさんに相談したいお悩みがございましたら、下のコメント欄からどしどしおよせください!

非モテタイムズのツイッターをフォローしてかかさずチェックしよう!

ヒロN
コラムニスト。コピーライター。プランナー。1958年生まれ。生物学的にはおっさんですが、精神年齢的には、中学生程度です。2005年から2008年 までメイド喫茶を経営。その経験を活かし、「女の子の取扱い説明書」なる本を書きました。著書「メイド喫茶元オーナーが書いた女の子の取扱い説明書」「男 のダイエット」「脱力系シニアライフのすすめ。」(いずれも無双舎刊)

・ヒロN氏のブログ 「ヒロN式!


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

8 Responses to “『脱・非モテ会話術実践編・出会い編』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第67回”

  1. ノラブタ
    1月 6th, 2011 @ 6:49 PM

    私の周りには男女共に敵は数多くいますが友人は全くいません。
    故に私には出会い以前の問題となります。
    出会いと言えば以前こんな事があったので記載します。
    風俗で働いていた暗黒時代(3年前までの2年間)がありまして、とある日の仕事終わりに上司が「出会いを見つけさせる」という勝手な名目でニュークラブ(北海道特有の呼び名で所謂「キャバクラ」と同じものです)に付き合わされました。
    集団で飲みに行く事が嫌いな私は付いたホステスを一切無視して手酌で飲んでました(尤もホステス自体も私みたいなアニメ・ゲームオタを嫌う人が多かったので、話す理由も無かったんですが)。
    黒服のあんちゃんがその状況に堪りかねて2回も交替させるなどしてましたが、最後についたホステスに至っては突然、泣いて帰りました。話が合わないのに筋違いな事をされて、私は首を傾げるしかありませんでした。
    どうもそのニュークラブには上司の彼女が居たらしく(勿論私は知るはずもありませんでした)、翌日、周りの先輩上司に滅多打ちにされ、自腹で謝りに行かされました。その事は未だに悔しいです。

  2. 『脱・非モテ会話術実践編2――お食事編』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第68回 | 非モテタイムズ
    1月 7th, 2011 @ 7:17 AM

    [...] 『脱・非モテ会話術実践編・出会い編』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第67回 [...]

  3. 出会いたい人向け!カシコイ趣味の選び方とは? | 非モテタイムズ
    3月 7th, 2011 @ 7:17 AM

    [...] 『脱・非モテ会話術実践編・出会い編』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第67回 [...]

  4. 「趣味:太極拳」が出会いづらい理由 | 非モテタイムズ
    3月 8th, 2011 @ 12:29 PM

    [...] 『脱・非モテ会話術実践編・出会い編』――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第67回 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力