ピーターラビットが日本人に特別料金を請求か

投稿日 | 5月 3, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

「ピーターラビット」の舞台として毎年多くの日本人が訪れるイギリス湖水地方で、地元の観光協会や現地の日本人コミュニティなどが協議した結果、日本人ツアー観光客に対し、環境保護のため5ポンド(約720円)の寄付を求めることになったと報じられている。

寄付は任意というが、旅行会社のツアーパッケージ料金にオプトイン形式で組み込まれる形になるという。なお、寄付したことによって証明書と、特製のピンバッジがもらえるそうだ。観光協会は、日本人を狙い撃ちにしたものではなく、寄付金の集まりを見て他の国の旅行者にも広げていきたいとしている。

自然を守るために寄付金は当然? それとも、これ以上の出費はイヤ?

ベアトリクス・ポターの伝記映画『ミス・ポター』が2007年に日本で公開されて以降、湖水地方では日本人観光客が急増しているという。

寄付金は環境保全の用途のほか、歩道の整備や湖周辺の植樹などに使われる。英紙の報道では、「日本人は自然を愛しています。反対するとは思いません」と、湖水地方を拠点に旅行ガイドをしている日本人女性がコメントする一方で、客の半数近くが日本人観光客という宿泊業の男性は、旅行者が観光に際してすでに多額のお金を費やしていることを指摘。「これ以上お金を払いたいとは思っていないだろう」と、影響を心配している。

湖水地方はベアトリクス・ポターが子供のころ避暑のために訪れていた場所で、コートを着たウサギ・ピーターラビットの物語を描くにあたりインスピレーションの源になった。ポターはナショナルトラスト活動の一環として湖水地方の土地を購入し、その遺産は国立公園の一部となっている。

ピーターラビット好きの非モテはどうするべきか?

数十万円の旅行代金を考えれば720円はさしたる出費ではないが、「ぼったくり」を助長するのではないかなどというような懸念が先に立つようであれば、無理して行くことはない。その人にとって湖水地方はその程度のものなのだ。

階級社会の常識にとらわれず、結婚より絵本作家として生きることを切望し、数々の良縁を袖にした「積極的」非モテ女性ベアトリクス・ポター。のちに結婚したとはいえ、非モテ界の先輩ともいえる大作家に敬意を抱き、彼女が愛した自然に触れたいと心から思うのであれば、細かいことなど気にせず、自分の望むままに行くべきだろう。そのうえで、720円といわず7,200円くらい寄付してみるのはいかがだろうか。

(参考URL)
Japanese tourists asked to pay £5 Lake District surcharge – Telegraph(英語) http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/japan/7652338/Japanese-tourists-asked-to-pay-5-Lake-District-surcharge.html
Guide for 湖水地方 : VisitBritain(英国政府官公庁、日本語) http://www.visitbritain.jp/destinations/england/englands-north-country/cumbria-the-lake-district.aspx

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力