(追記あり)読売新聞、記者のツイッター利用を全面禁止か――記者アカウントが次々に消滅?

投稿日 | 1月 10, 2011 | 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

非モテタイムズでは、「ツイッターで話題になった面白ニュース」をお伝えしています。

今日お伝えするのは、「ツイッター禁止」の話題です。

ツイッター上で読売新聞が、記者のツイッター利用を禁止したかもしれないと話題になり、その後、記者の者と思われるアカウントが、次々に削除されています。

伝えているのは「Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」」(参考リンク参照)。読売新聞が記者のツイッターを禁止したという疑惑について、多くの人の意見が飛び交っています。

「念を入れてツイートしておくと、読売のツイッター禁止の件はNewsweek日本版編集部の個人アカウントからの情報が唯一のソース。事実だと断定するには時期尚早。 RT @(※アカウント省略) 「1000万部」読売新聞が記者ツイッター全面禁止の通達。匿名もダメ。」(※http://twitter.com/Tamny_in_Africa/status/23859160059748352より引用)

というツイートをはじめ、多くのつぶやきが連なっている。

実際に、削除されたツイッターアカウントもある模様。

「仲の良い同期記者に聞いてみたら、編集はほんとにTwitter禁止令出たみたいね。社内機密とか取材先のこと書いちゃう人が出るから。」

この発言をした人(@pomepooo)は読売新聞の記者のようですが、このアカウントは、現在、存在しておらず確認できない状態です。彼はその後以下のように発言していました。

「「社外秘をもらしちゃだめよ」って注意したり、自粛を求めるなら分かる。それは必要だろう。けれど、禁止となるとどうだろう。 Twitterで秘密をもらす人に、禁止令はそもそも効果ないのでは。」

また別の人(@Mucky0123)は以下のようにつぶやいている。

「取材で得た情報や社内情報をツイッター等で流すと、処分の対象になりえる」と連絡あり、と。連絡内容や方法は私が取材した範囲では様々。」

「直接、その社の記者に聞いたのですか?人によって言い方がかなり違うので、真実が図りかねるのですが、そちらはいかがでしょうか?」

この人も現在アカウントは削除されてることから、読売新聞の記者ではないかと推測されます。

ツイッター禁止のきっかけはハッキリしていませんが、「若い記者が余計な呟きをしたから」という情報もみられます。また、別の新聞社もツイッターを禁止しているという噂も広がっています。

「ツイッターを禁止しても意味がないのではないか」「漏えいする人はツイッター以外のいかなる手段でも漏えいするのではないか」という意見も目立ちます。

注目されるツイートしてフォロワーを増やしたいと思うのが人の常。ツイッターではそういうムードが蔓延しています。とはいえ、社外秘の情報をツイートして気を引くのは、会社の利益を著しく損害する事もあるでしょう。

そう考えると、ツイッターを禁止するのは対抗策としてある程度有効なのかもしれません。

■新聞社各社の経済状況に関するここ数日の発言

ここまで情報漏洩を恐れるのは、新聞社の経営がよくないという状況を反映しているとも考えられます。

奇しくも、本日、ガジェット通信が「毎日新聞倒産への道」という記事の中で、毎日新聞社について以下のように伝えています。

「毎日新聞の場合、流動比率が54.2%、当座比率が35.4%ですから、もやは“健全性が危機的水準に至った”と判断しても構わないと思います」

また、昨日9日、経済学者の池田信夫氏はご自身のブログの記事「新聞・テレビ 勝者なき消耗戦」にて、産経新聞について以下のように述べています。

「マスコミの給料や就職偏差値が落ちると、頭の悪い記者が役所の受け売りで記事を書くようになる。産経のような生存限界ぎりぎりの新聞は品質管理に手を抜き、ブログと大差ない記事を垂れ流す。」

また、筆者は、数年前に、朝日新聞関係者から、当時紙媒体を廃止する動きがあったと聞いています(現在は不明)。

大手新聞社各社にとって、いまが正念場であることはまちがいありません。

※画像は(http://togetter.com/li/87557)からのスクリーンショット。

(追記1月11日0:00)「Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」」が閲覧できない状態であることを確認いたしました。削除か?

(追記1月11日0:20)「Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」」を作成したアカウント(@karim_nu)が存在しなくなりました。

(追記1月11日1:03)
・「Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」」Googleキャッシュの魚拓を参考リンクに追加。
・「はてなブックマーク – Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」」を参考リンクに追加。

(メガネ王@非モテタイムズ編集長)

ツイッターに興味があるなら、非モテタイムズをフォローしよう!

(参考リンク)
Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」(Googleキャッシュ魚拓)
Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」(削除されたもよう)
池田信夫 blog : 新聞・テレビ 勝者なき消耗戦 – ライブドアブログ
毎日新聞倒産への道 – ガジェット通信
はてなブックマーク – Togetter – 「読売新聞でtwitter禁止令?」

メガネ王
月間1000万PV&恋愛系ニュースサイト界の東スポさんを目指しています。ぜひ皆様の声をツイッターでお寄せ下さい。
http://twitter.com/meganeou
めがねおうのfacebook
非モテタイムズ編集長のブログ


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

4 Responses to “(追記あり)読売新聞、記者のツイッター利用を全面禁止か――記者アカウントが次々に消滅?”

  1. 超人気ブログ記事を丸パクリ!犯人は北海道札幌市の企業家「高橋」と名乗る男 | 非モテタイムズ
    1月 12th, 2011 @ 10:37 PM

    [...] (追記あり)読売新聞、記者のツイッター利用を全面禁止か――記者アカウントが次々に消滅? [...]

  2. ホテル従業員が稲森潤一と田中美保のお泊り暴露の件、ウェスティンホテルが謝罪――女子大生アルバイト、ツイッターで顧客情報漏えい | 非モテタイムズ
    1月 13th, 2011 @ 12:22 AM

    [...] ちなみに、先日、本誌は、「読売新聞が記者のツイッター利用を全面禁止の動き」について報じたばかり。 [...]

  3. ツイッター新語『ツイートクリエイター』は、バカがせっせと広めた | 非モテタイムズ
    1月 29th, 2011 @ 10:34 PM

    [...] (追記あり)読売新聞、記者のツイッター利用を全面禁止か――記者アカウントが次々に消滅? [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力