「非モテばんざい!非モテでいこう!」――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第85回

投稿日 | 1月 25, 2011 | 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―「メイド喫茶元オーナー・ヒロN『脱・非モテ講座』」は、メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏が、メイド服を脱いだ素顔の女の子と接して得たノウハウを非モテタイムズで教えるコラムです。―

私、ヒロNは、大いに誤解されているようですが、けっして非モテ否定論者ではありません。そもそも、非モテ、リア充、などという差別さえナンセンスだと思っています。

じゃあ、なんで、こんな講座を始めたのか、というと、非モテの事務局にそそのかされたから。というのは冗談ですけど、どうせ非モテライフを行くなら「女の子を口説けない」「できない」非モテではなく「いつでも女の子なんか口説ける」「できる」非モテに進化してほしいなあ、と思ったからです。

前にも書きましたけど、俳優であり、武道家である、藤岡さんの教え、

「武とは、相手を倒せる術をもちながら、あえてそれを行使しないこと」

の境地です。いつでもなろうと思えばリア充になれるのに、あえて非モテの道を行く。そんなかっこいい非モテになってほしいから書いているのです。だが、しかし、この考えは誤解されやすい。

「おっさん!非モテをばかにすんな!」

「そういうのできないから非モテなんで、そんなこと簡単だ!とか言われるとイラッとする」

とか、

「一体、非モテの僕にどうしろと言うのですか!」

とか、

「なぜ、心穏やかに非モテをしているのに、それを否定するのか」

とかいろいろクレームがつけられてきています。

皆、皆、誤解だよ。非モテの道を捨てろ!なんてことは、僕は言ってない。ただそういう理論、実践法を、ひとりの非モテとして、わきまえてほしい。わきまえた上で、使うか使わないか、もっと言えば、悪用もできるのだけれど、そういうことをするのか、しないか、あるいは、孤高の非モテ道を歩くのか、は、皆さんの自由です。

で、いつも、非モテのここが勘違いだ、ここがよくない、ここがダメとばかり言っているので、たまには、息抜きに、非モテばんざい!非モテで行こう!というような記事もどうかなあと思ったのです。非モテのいいとこ、楽しいとこを、皆で発表しあい、非モテでいられる喜びを再確認しようではありませんか!これはいい企画だ!では、僕が、この前見た記事から、非モテ10か条というものを紹介しましょう。

第一条=非モテは、他人に軽々しく同意してはいけない。

(そうだあ!だから、ヒロNなんぞというものが書いてる脱非モテ講座なんぞというものは信用するなあ!)

第二条=非モテは、細かいところにこだわって、ヒトの意見に反論すべし。

(そうだあ、誤字、脱字、言い回しの間違い、いっぱいあるぞ!脱非モテ講座に反論すべし)

第三条=非モテは、異分子の友達を作ってはいけない。特に、女と口を聞いてはいけない。

(女は敵だから)(そうだそうだ、友達なんか作っちゃいけないぞお)

第四条=非モテは、クラブ活動や文化祭などの行事に参加してはいけない。

(クラス連中なんて、たまたまクラスが一緒になっただけのことだから、つるんだりしないぞお)

第五条=非モテの趣味はなるべく狭く、余人が立ち入れないくらいに深く潜行するべし。

(そうだそうだ、ヒトのわかんないようなところまで、研究して、一人だけで極めるぞお!)

第六条=非モテは、現実を憎み(特に女を憎み)、架空だけを愛するべし。

(そうだそうだ、現実なんてクソだ!架空世界こそ、非モテのホームじゃあ!)

第七条=非モテは、身だしなみに、気を使ってはならない!なるべく目立たないが、ヒトに悪い印象を与えるファッションを心がけるべし。

(そうだそうだ!キモいカッコウをするべし!)

第八条=非モテは、たとえ、万が一、ヒトからやさしく話しかけられても、けっして迎合せず、冷たい表情とぶっきらぼうな口調で受け答えすべし。

(そうだそうだ!ヒトに媚びるなあ!)

第九条=たとえ、それが女の子でも、けっして、気を許さず、惚れないこと。

(そうだそうだ!女は、悪の権化だ!惑わされるなあ!)

第十条=非モテは、チャラチャラしたリア充とそれについていく女をひたすら憎むべし

(そうだ!リア充くたばれ!チャラ男、チャラ子くたばれ!)

この10か条を守り、一生、非モテとして精進する。脱・非モテ講座などというチャラチャラした異端思想は、一応、たしなみとして、優しい気持ちで聞いてやっても、本当は目もくれず、楽しい非モテ生活をまっとうしよう! 非モテはメジャーになりつつある! 非モテこそが、世の潮流なのだ! 非モテばんざい! 帝国バンザイ! ギレンさまあ!

では、次回のテーマは、この講座にいただいた質問から、お答えしましょう。

「いつも楽しみに拝読させていただいています。 さっそく質問なのですが、一緒にいてもそのままの自分でいられる人が好きというような女性は、そのままの自分を見せていることが、愛情表現と考えているのでしょうか?誰にでも優しい女性なので、人によっての接し方の違いがわからず困っています。」

ちょっと、文面だけでは読みきれない内容なのですが、僕なりに解釈して、考察します。ちょっととんちんかんになってしまうかもしれませんが、よろしくお願いしますね。

(ヒロN)

※ヒロNさんに相談したいお悩みがございましたら、下のコメント欄からどしどしおよせください!(非公開にしたい人はそのように付け加えてくださいね)

毎朝、脱非モテ講座をチェックするなら非モテタイムズをフォローしよう!

ヒロN
コラムニスト。コピーライター。プランナー。1958年生まれ。生物学的にはおっさんですが、精神年齢的には、中学生程度です。2005年から2008年 までメイド喫茶を経営。その経験を活かし、「女の子の取扱い説明書」なる本を書きました。著書「メイド喫茶元オーナーが書いた女の子の取扱い説明書」「男 のダイエット」「脱力系シニアライフのすすめ。」(いずれも無双舎刊)

・ヒロN氏のブログ 「ヒロN式!


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

4 Responses to “「非モテばんざい!非モテでいこう!」――メイド喫茶元オーナー・ヒロN式『脱・非モテ講座』第85回”

  1. ワラビー
    1月 25th, 2011 @ 11:10 AM

    いつも、このサイトを見ているものです。

    僕は、小学校から男子校で

    今も男子校の高校にいます。

    それで、今度、ある女子高と合コン??みたいなことをするのですが…

    その時に女子のことをなんて呼んだ方がいいんですか??

    やっぱり、○○さんがいいんですかね??

    よろしくお願いします

  2. ヒロN
    1月 26th, 2011 @ 8:40 AM

    コメントありがとうございます。
    男子校と女子高の合コンですかあ。
    かあ、盛り上がるなあ!
    かわいい子がくるといいですねえ。

    女子のことは、最初は、○○さんで
    いいですよ。最初から、あんまり
    馴れ馴れしいのは、よくないと思う。
    男子は、ちょっとまじめで、
    野暮くらいでいいんです。

    まあ、どんな子が来るのかにも
    よりますけどねえ。
    でも、○○さんだな、きっと。

    上の名前を呼ぶか、下の名前を
    呼ぶかだけど、下の名前でも
    いいかなと思います。
    つまり、田中さん、というより
    メグミさんとか。
    それで、打ち解けてきたら、
    メグミちゃんとか、
    メグちゃんとかでもいいかな。
    楽しんできてください!

  3. ワラビー
    1月 26th, 2011 @ 3:48 PM

    どうもありがとうございますm(_ _)m

    頑張ってきます。

    これからもこの講座で勉強させてもらいます。

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力