こども男女差42万人 「非モテ男子」増加さけられず

投稿日 | 5月 6, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

総務省は、「こどもの日」にあわせ、4月1日現在で15歳未満の「こども」の推計人口を発表した。それによると、「こども人口」は前年に比べ19万人少ない1694万人で、29年連続の減少。総人口における割合も13.3%と36年連続で低下している。なお、男子が868万人、女子が826万人で、男子が女子より42万人多く、「非モテ男子」がさらに増加する危険性がある。

過去最低の水準

「こども人口」は、第1次ベビーブーム期(1947年~1949年)から減少し、1965年には総人口の1/4までに低下。第2次ベビーブーム期 (1971年~1974年)にわずかに上昇したものの、若年層の未婚率上昇や出生率の低下もあって、上向く兆しはまったく見えない。人口に占める児童の割合は、沖縄県が17.7%と最も高く、滋賀県の15.0%、愛知県の14.6%が続く。一方、秋田県は11.2%と最も低く、次いで東京都が11.9%、北海道が12.0%などとなっている。

非モテにできることはあるか

「こども人口」の低下は、周囲から結婚の圧力を受けることもある非モテにとってはつらい結果ともいえる。「好きで非モテになったわけじゃない」という人、「恋愛なんてまっぴら、非モテでけっこう」という人、事情はさまざまだろう。雇用形態によって結婚や育児に差が出るという厚生労働省の調査結果もある。しかし、結婚を阻むほどの雇用の不安定化や、育児に不安を誘う社会情勢があるとはいえ、それでも結婚し、子供を育てている人は現実に存在している。がんばって育児をする人たちを応援し、社会が子供を育てやすい環境になるよう働きかけるなど、非モテが育児中の人たちに手を差し伸べることがあっても罰は当たらないのではないだろうか。

男の子が女の子より42万人も多いというのも気がかりな点だ。好むと好まざるとに関わらず「非モテ」になってしまう男の子が将来必ず出てくる。それを見据えたうえで、「非モテ」という生き方でも苦しくない社会を実現させるために、非モテ自らが働きかけていくことが必要かもしれない。それもまた大人として、非モテの先輩として果たすべき役割ということなのだろう。非モテだからといって、同じ社会で生きている以上、子供と無関係でいられるわけではないのだ。

(参照URL)
統計局ホームページ/統計トピックスNo.46/我が国のこどもの数 http://www.stat.go.jp/data/jinsui/topics/topi460.htm
少子化対策ホームページ http://www8.cao.go.jp/shoushi/index.html
厚生労働省:第7回21世紀成年者縦断調査(国民の生 活に関する継続調査)結果の概況 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/judan/seinen10/index.html

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力