女の子と張り合って、どうするんだ?

投稿日 | 2月 3, 2011 | 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―「メイド喫茶元オーナー・ヒロN『脱・非モテ講座』」は、メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏が、メイド服を脱いだ素顔の女の子と接して得たノウハウを非モテタイムズで教えるコラム。第92回です―

今回は、こんなコメントをご紹介しましょう。

「ヒロNさんは、女の子が一生懸命おしゃれしているのは、男子に認められたいから。などと言ってましたけど、別に、僕は、そんなこと頼んだつもりはない。結局、女の子は、自分の好きな男子にだけ、そういうことをするんであって、女の子に嫌われている僕には、関係ない話ですよね。だから、僕は、女の子を可愛いなんて思いません。」

なるほど。この男子は、女の子を可愛いと思わないのか。じゃあ、しょうがないね。女の子とは付き合わないで、一生、男子とだけ付き合ってればよろしい。おわり。

というのでは、連載が続かないので、いろいろ、このコメントについて、考えてみましょう。

<女の子のおしゃれを頼んだつもりはない>って、当たり前でしょ。いちいち、そこら歩いている女の子をつかまえて、「僕のために、おしゃれしてください」なんて頼んでたら、きりがないし、「変な奴」とか言われるのがオチです。揚げ足取るなよ、と言いたい。

僕が言いたいのは、女の子のそのような行動の裏には、「男子に可愛いと言ってもらいたい」「可愛がられたい」という気持ちがある。男子には、それに気づいてほしい、ということなのですよ。女の子それぞれに、そんなこと聞けば、「はあ?別にい。すっぴんじゃ恥ずかしくて歩けないだけっすよ」とか「別に習慣でやっているだけで、男子のためとか意識してません」とか「なんで、あたし、おしゃれしてるんだろ?」とか悩んじゃう女の子もいるかもしれません。でも、女の子自身が気づかなくたってそうなんですよ、女の子はね。

僕が、このコメントで取り上げたいのは、このヒトの発言に、「女の子が僕のことを好きになってくれないから」「僕もキミタチなんて好きにならないよ」とか「女の子がこっちを向いてくれないから」「僕も女の子の方を向かないよ」という気持ちが隠されている、という点です。そっちが与えてくれないから、こっちもあたえない。そっちが微笑んでくれないから、こっちも微笑まない。そっちが利益を与えてくれないから、こっちも与えない。そういうふうに考えているのではないですか? ふ~ん。と思う。

こういう傾向は、過去、女の子に手酷くふられたとか、冷たくされたとか、子供の時いじめられたとか、そういう心に傷を持っているヒトに、よく見られます。まあ、気持ちはわかるよ。できれば慰めてあげたいけど、僕みたいなおっさんに、慰められても、そんなのうれしくないかもしれないな。やっぱり、女の子に慰められた方がいいでしょう。

それから、結構、厳しいこと言うけど、そういうループに入っちゃうと、非モテの無間地獄に陥るよ、それは。つまり、

「女の子が僕を好きになってくれない」

→「だから、僕も女の子を好きにならない」

→「女の子に嫌な態度をとっちゃう」

→「だから女の子が寄ってこない」

→「そういうことならと、ますます女の子が嫌いになる」

→「ますます嫌な態度を取っちゃう」

→「女の子にますます嫌われちゃう」

→……。

ということ。この無間地獄から抜け出すには、「女の子が好きになってくれたら好きになる」「好きになってくれなかったら好きにならない」という自分の中の条件づけを変えることです。つまり、「女の子にふられても、女の子を嫌いにならない」「どうであっても、自分は女の子を好きである」という気持ちで、女の子に接する方がいい。意識して好きになる。っていうのも変な話かもしれませんが、変なループに入っているのでしょうがない。

まず、「僕は、女の子が好きです」「女の子と仲よくしたいです、男子なんだから当たり前でしょ」と思うようにする。すごい基礎の基礎だけど。男子は、変に、女の子と張り合うんじゃありません。女の子は、可愛がってあげるもので、張り合う対象ではない。女の子の中にも、変な考えに、はまっている子がいたりするけど、たいていの女の子は、男子に可愛いと思ってもらいたいんだから。

さて、次回は、ちょっと変化球。この前、非モテタイムズで、こんなコラムを見つけました。

「童貞ですが一言。「おごれ女」なんか抱けないっすよ」

ヒトのコラムに取り上げられたテーマをパクるようで、、反則かもしれないけど、これはぜひ取り上げたいな、と思います。ライターの近藤さん、ごめんなさい。

(ヒロN)

※ヒロNさんに相談したいお悩みがございましたら、下のコメント欄からどしどしおよせください!(非公開にしたい人はそのように付け加えてくださいね)

毎朝、脱非モテ講座をチェックするなら非モテタイムズをフォローしよう!

ヒロN
コラムニスト。コピーライター。プランナー。1958年生まれ。生物学的にはおっさんですが、精神年齢的には、中学生程度です。2005年から2008年 までメイド喫茶を経営。その経験を活かし、「女の子の取扱い説明書」なる本を書きました。著書「メイド喫茶元オーナーが書いた女の子の取扱い説明書」「男 のダイエット」「脱力系シニアライフのすすめ。」(いずれも無双舎刊)

・ヒロN氏のブログ 「ヒロN式!


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力