漫画「モテキ」を非モテはどう受け止めるか

投稿日 | 5月 11, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

久保ミツロウさんによる『イブニング』連載マンガ、『モテキ』が人気だ。彼女がなかなか出来ないいわゆる「非モテ」の男性主人公の下に、なぜか突然女の子から連絡が次々に入り、主人公は人生初の「モテ期」に突入していく…というストーリー。一般に「非モテ」が多いとされるはてなダイアリーでも、エントリやブックマークで話題になっている。

◆「痛過ぎる」「壁に投げつけた」

はてなダイアリーやTwitterをはじめとするネットコミュニティでは、「まるで自分の過去を見せられているようで痛い。痛過ぎる」といったような「感情移入」から、「壁に投げつけた。こんなマンガを描く作者自体が嫌い」とする「完璧な拒絶」まで千差万別の反応があった。一方で「精緻に作られたラブコメ」と作品自体を好意的に評価する向きもある。リアルな恋愛の痛さやもどかしさと、「何の変哲もない男の子の下に女の子が次々にやってくる」という、美少女ゲームや少年向けラブコメのご都合主義的な設定をミックスしているところが、マンガとして新しい実験だったと言える。

◆幅広く読まれる『モテキ』と、全ての人には開かれない「モテキ」

『モテキ』は「女性マンガ家が青年マンガ氏に描くラブコメ」にしては、肉食系/草食系、モテ/非モテ、リア充/非リア、オタク/サブカルを問わず多くの人たちの支持を受けるマンガだ。だがその人によって読んだときの感想は様々だろうし、どの登場人物に感情移入するかもまた違ってくるだろう。いわば『モテキ』は読者の恋愛に対する価値観を浮き彫りにする「リトマス試験紙」だ。本作を読んで自分を変えるために行動に移るのもいいし、あるいは何もしないのも一つの答えかもしれない。

(小山内)

(参考リンク)
Amazon.co.jp: モテキ 1 (1) (イブニングKC): 久保 ミツロウ: 本

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力