70年間ずっと!ある老夫婦の「いつまでも変わらぬ」バレンタインデー

投稿日 | 2月 14, 2011 | 7 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

非モテにとってはかなりきついイベントであるバレンタインデー。

しかし、イングランドのとあるカップルが、このイベントをとても理想的でほほえましいものに変えてしまっています。

一体どのようなものなのでしょうか。

■恋はいつも花火のように?

UKテレグラフのバレンタインデー特集では、ハリー・ウォードさんとその奥様ドリスさんの心温まる記録が掲載されています。以下、敬称略して話を進めます。

二人のバレンタインデーの始まりは、戦時中の1941年、2月14日。戦時動員のための列車に乗り込んだ当時17歳の水兵ハリーが、愛するドリスに捧げたバレンタインカード。ハリーはきっとこの思いが報われると信じていたようです。

遡ること3か月前の1940年11月、二人は港町ブリストルにある喫茶店で交際をスタートさせていたのでした。戦時動員で働いていたドリスが帰りのバスを逃してしまったとき、喫茶店でミルクシェイクを飲んでいたハリーが「こんにちは」と声をかけてきて、すぐに打ち解けたのだとか。

ドリスを散歩に誘ったハリーでしたが、おりしもロンドン大空襲の時代。戦略上の要衝であるブリストルも例外ではなく、空襲警報が鳴り、辺りは火の海に。二人はすぐさま最寄りの防空壕に逃げ込みました。4時間一緒に座り込んで話すうちに、ハリーはドリスさんの肩を借りて眠ってしまいます。何とも衝撃的な出会いだったのですね。

■その後の二人は…

二人は幸いにも1942年に結ばれて結婚。その後2人の娘、2人の孫娘、4人のひ孫達に恵まれました。しかし驚くべきことに、ドリスはこの間70年、初めてハリーにあの時駅で手渡されたものと同じバレンタインカードをハリーに送り続けているというのです。

87歳のドリス曰く(映画『ドライヴィング・ミス・デイジー』の主人公を思い出しながらお読みください)、

「毎年バレンタインになると戸棚から出して暖炉の上のマントルピースに飾るのよ。70年前と同じように大切なものですから。私がこれを毎年やるのだから、ハリーはあれ以来カードを買ったことがないの。」

御年88歳のハリーも負けていません(キャンディーのCM『ヴェルタース・オリジナル』のお爺さんのイメージでも頭に浮かべながらお読みください)。

「あの時はドイツ軍の電撃空爆(ブリッツ)のまっ最中だったけど、ある意味私たちの出会いそのものも電撃だったんだな。私がカードを送ってから、彼女は今も私のバレンタインそのもので在り続けているというわけさ」

おやおや、誰がうまいことを言えと…ごちそうさまですね。もう少し二人の話を聞いてみましょう。

ドリス「ハリーったらとてもロマンティストなの。だから今でも強い絆で結ばれているのね、私たち」

ハリー「私たちの幸せな結婚生活の秘訣は、おやすみのキスを忘れないこと。最初にカードを送ったあの日から、私たちは変わらず愛し合っているんだよ」

…何とも良い話でございます。うむ。

■ちゃんと最後まで読めましたか?

非モテの皆様にはちょっとげんなりするような、甘ーいお話になってしまいましたが、世の中にはこうして「いつまでも変わらぬ愛を」送り合うご夫婦もいらっしゃるのですね。戦争という激動の時代を生き抜いたこと、命の大切さを知ること、そして昔ながらの結婚観などがこの二人の気持ちの根底にあるとも邪推できそうですが、ともあれ、この素敵なカップルには決して

「リア充爆発しろ!」

なんて言わないように、お願いいたします。

ま、言ったところで無意味でしょうね。何てったって爆撃を生き延びた愛なのですから。やれやれ。何だかヒロN先輩の「男と女と神様のおとぎ話」の記事を補完するような内容になってしまいました。

とりあえず、モテも非モテも、ハッピー・バレンタイン!!

(後実文人)

海外の非モテ的ニュースが気になったら非モテタイムズをフォローしよう!

(参考記事)
Couple use the same recycled Valentine’s Day card for 70 years

『いつまでも変わらぬ愛を』織田哲郎

後実 文人(ごみ ぶんと)
北海道札幌在住のアラサーフリーター。男性。某私立大人文学部卒。特技は英語そこそこ(TOEIC900以上、英検準一級)の他、多少の外国語。10代は非モテDQNバンドマンだったが20代で脱出。海外の英文恋愛関係記事要約のほか、人文書やサブカルの中から非モテの普遍性を探る記事を書くことが目標。色々な人に恩返ししていきたい人生まっしぐら。
Twitter  http://twitter.com/BuntoGomi


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

7 Responses to “70年間ずっと!ある老夫婦の「いつまでも変わらぬ」バレンタインデー”

  1. ヒロN
    2月 14th, 2011 @ 1:00 PM

    なんか奇跡のアンビリーバブルにでてきそうな、
    心温まるお話でした。
    後実さん、これからもよろしくです!

  2. 後実 文人
    2月 16th, 2011 @ 7:49 AM

    ヒロNさん、お読みいただいてありがとうございます。
    D2の記事のほうも楽しく拝読しております。
    これからもよろしくおねがいいたします!

  3. 「妻よ、30過ぎで裸エプロンはやめてくれ!」−−妻への愚痴を激白! | 非モテタイムズ
    2月 22nd, 2011 @ 8:07 PM

    [...] 70年間ずっと!ある老夫婦の「いつまでも変わらぬ」バレンタインデー [...]

  4. とりま元気出る1曲!ビリー・馬鹿ポジティブ・ジョエル作『Uptown Girl』とは? | 非モテタイムズ
    2月 25th, 2011 @ 8:13 AM

    [...] 70年間ずっと!ある老夫婦の「いつまでも変わらぬ」バレンタインデー [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力