米アップル『iPad2』発表!本の”自炊”っておいしいの?

投稿日 | 3月 5, 2011 | 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムです。第46回です。―

『iPad』を買ったまま、特に電子書籍も読まずに放置している人はいないだろうか?

筆者もその一人である。電子書籍という新しい読書のスタイルになかなか馴染めない、というのが主な理由だ。あとやっぱり鞄に入れて外出するには、『iPad』は多少デカくて重い…。

米アップル社が3月2日正式に発表した、同社のタブレット端末『iPad』の新型、『iPad2』。発表前からネットでは色々と噂が流れていたので、衝撃を受けた人は割と少ないかもしれない。『iPad2』の改良点としては、軽量化やカメラの装備などがあるようだ。

■各社が一斉に自社製タブレットを投入 アンドロイド搭載型が有利?

今のところ日本のタブレット端末市場では、アップルの『iPad』が多くのシェアを占めている。リリース時期が早かったことや、先に同社のスマートフォン『iPhone』を普及させていた、などのアドバンテージがあるためだろう。

だがシャープが『ガラパゴス』、韓国サムスン電子が『ギャラクシータブ』を発売するなど、次第にシェア争いは激しくなっている。『iPad』は片手で持つには多少不便だし、『iPad』以外の多くのタブレット端末が搭載しているグーグル製OS『アンドロイド』の魅力もあり、今後も『iPad』の独走状態、というのは少し考えにくい。

■「自炊」する時間がもったいない 例えばその間に本を読むとか…

タブレット端末の主要機能の一つに「電子書籍の閲覧」がある。ネットで配信されている本や漫画をダウンロードしてタブレットPCで読めば、いつでもどこでも読みたい本が読めるし、本の置き場所にも困らない!という理屈だ。確かにこのまま電子書籍やタブレット端末が普及すれば、便利な社会になるだろう。

だが、タブレット端末利用者の中には「自炊」を行う人もいる。「自炊」とは、自分で本を解体、ページをスキャンしてファイルとして保存し、紙の本を電子書籍にしてしまうわけだ。

「自炊」することで確かに本の携帯性は上がるし、部屋の空きスペースは広がるかもしれないが、それはとても「面倒くさい」ことではないだろうか。少なくとも筆者の場合、本は内容に価値があるのであって形態は何でも構わない。というか「自炊」なんて面倒くさいことをしている時間があったら、その間に読みたい本を読めばいいのだ。

最近では「自炊」を代行してくれるサービスまであるようだが、それはそれでお金がかかりそうだ。(小山内)

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力