「組員の子どもがいじめられる」としてお蔵入り寸前の暴力団撲滅DVDが復活。西日本新聞報道

投稿日 | 3月 29, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

お蔵入り寸前だった“幻”の暴力団撲滅DVDが復活したと西日本新聞が報じている。

2006年に制作されたDVD「許されざる者」は、青少年に暴力団の悪質さを伝えようと福岡県警などにより自主制作された。予算は30万円。2カ月をかけ、撮影・編集すべてを手づくりで制作したそうだ。しかも、出演者約30人は現役警察官と警察職員だという。

『手づくり』がどのような手法なのかは、西日本新聞は明らかにしていない。昨今の電気機器事情を踏まえるに、デジタル機材を用いたものだろうと推測される。

なんにせよ、力作である。

だが、このDVDは、完成後3年の長きにわたって日の目を見ることはなかった。

当時は見向きもされなかった「許されざる者」 その内容とは。

だが、警察の涙ぐましい努力とは裏腹に、DVDは見向きもされなかったようだ。そのいきさつは次の通り。

指定暴力団工藤会(北九州市)が「学校に通う組員の子どもがいじめられる」などとして上映しないよう同市教委に要請。

更に、市教育委員会が「『刺激が強い』『暴追の意図が伝わるか不安』と利用に難色を示し」たのだ。

敵も味方も、DVDに大反対だったようだ。まさに「許されざる」DVDといったところであろうか。もちろんその内容は素晴らしいものだったに違いないが、警察の努力は、暴力団にも市民にも伝わらなかったようだ。

気になるその内容は、

「若い組員が暴力的な制裁を受けたり、幹部からの指示で発砲事件の実行犯となって逮捕されたりする姿を描き、暴力団の悪質さや家族の苦悩などを表現した」

ものだったという。

出演者全員が警察関係者。映画以上にリアリティー溢れる作品なのかもしれない。

4年越しに脚光を浴びることになった「許されざる者」

そんなお蔵入り寸前だった幻のDVD「許されざる者」が、今にわかに脚光を浴びている。

「今月30日から、県内の約150のレンタルビデオ店で無料貸し出しされることになった」のだ。「県警は、4月の県暴力団排除条例の施行に合わせ、DVDを利用した啓発活動にも力を入れる考えだ」という。

県警暴力団対策部は「暴力団を格好良く描き、美化しかねない映画やテレビドラマもあるが、現実は大きく違う。DVDを通して、暴力団の恐ろしさや、末端組員の過酷な生活などを知ってほしい」としている。

『末端組員の過酷な生活』は、見どころの一つのようだ。

ちなみに、暴力団撲滅DVD「許されざる者」を画像検索したが、ハリウッドの名作しか見つからない。福岡県警作の「許されざる者」のパッケージ画像に心当たりのある方はご一報ください。

(非モテタイムズ編集部)

(引用元)
福岡県警制作“幻”の撲滅DVD 暴追へ、150店無料レンタル(西日本新聞2010年3月25日付)

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力