「おっぱい触ると幸運」イ族の考えに非モテうなづく

投稿日 | 5月 19, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

当たり前ですが、日本では女性の胸を無断で触るとセクハラで訴えられる恐れが大きいのは常識です。ですが、中国のある部族の風習は、その常識に当てはまらないようです。

誰でも気軽に女性の胸を触れるという中国・雲南省の少数民族、イ族の風習が話題を呼んでいます。7月14日~16日は、女性の胸に触る風習があるのです。観光客でも許されるのだそうです。

この風習は旧暦の7月14~16日を「摸奶節」と呼び、イ族の女性らは胸を片方だけを出し、もう片方の胸を隠した衣装を身に付けます。男性は出している方の胸を触ることが許されるのだそうです。イ族は、女性の胸を触るという行為が、みんなに幸運をもたらしてくれると考えているのだそうです。「摸奶節」で画像を検索すると、若そうでキレイな女性の胸を笑いながら触る写真や上目遣いで胸に手を当てさせている画像を見ることができます。その男性の表情の生き生きとしていることと言ったらありません。

◆偉大なおっぱいの力

個人差はあるとは思いますが、女性の胸を触って不幸だと思う男性はいないのではないでしょうか。そういう意味で、イ族の考え方は真実味があると言えるでしょう。

この風習の起源は、長引く戦で命を失った兵士の幽霊が、満たされなかった性欲のために処女を連れ去ろうとし、それを阻止しようするために始まった、という説があるそうです。だが、なぜそのために、おっぱいを触らなくてはいけなかったのでしょうか。イ族の偉大な言いだしっぺに聴いてみたいところです。

しかし、どんなに真面目な説を紹介したところで、かなしいかな、エッチな想像をしてしまうのが男性と言うものです。「イ族にうまれたかった」と思う男性もいることでしょう。雲南省に旅行に行こうと企画する人もいるかもしれません。ただ、訪れる際には、イ族に敬意を払って、他の風習も学んでからにすべきでしょう。一つの風習しか尊重しない姿勢は失礼な気がします。

素朴な疑問なのですが、イ族の中には非モテはいるのでしょうか。もし、いなかったなら、おっぱいパワーのおかげなのかもしれませんね。

(近藤)

(画像は以下の記事のスクリーンショットです)
彞族的摸奶節 女孩上街隨便讓人摸[組圖] – 資訊中心 – 金融界

(参考リンク)
Google画像検索「摸奶節」

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力