独女が一喝、「可愛いブラがない!下着屋どうかしてるぜっ!」

投稿日 | 3月 31, 2011 | 4 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

非モテ女子には解けない謎のひとつに「ブラジャー」があります。

勿論、いくらモテなくてもブラジャーくらいはしますが、それとて長い年月、謎を感じながら装着し続けてきたのです。ここでは今まで語られてこなかったブラジャーの深い疑惑に迫ってみましょう。

■非モテ女子にとってブラジャーとはなにか

まず声を大にして言いたい。

非モテ女子にとってブラジャーとは「下着」です。

誰がなんと言おうとも、毎日直接肌につけて暮らすものなのです。

ところが、女性ならすでにお気づきの通り、ブラジャーというのはおよそ洗うための構造をしていません。ワイヤーあり、レースあり。干しにくく、形崩れしやすく、洗濯で痛みやすいようにわざわざ作っているとしか思えない、驚きの構造です。こんなものとどうやって毎日裸の付き合いをしていくのか分かりません。

世にいう「勝負下着」は良しといたしましょう。見せるためのものなら、それはアクセサリーです。アクセサリーが繊細な取り扱いを必要とするのには、勿論文句などありません。

しかし、日常的に勝負ばかりしてる女性がこの世のどれほどいるというのでしょうか。それを念頭に置いたうえで下着屋さんに行くと、明らかに何かが不自然なのです。

■非モテ市場を無視するな!

なぜ下着屋さんには「おばちゃん下着」と「勝負下着」しかないのでしょう。せいぜいあったとしても「痛んでも惜しくないくらいの値段で誤魔化した勝負下着のバッタ物」です。

世の女性のほとんどは「毎日が勝負中」でも「自称おばちゃん」でもなく、「ゆるめ非モテ」なのではないでしょうか。どう少なく見積もっても向こう三ヶ月くらいは絶対に誰にも見られることのない下着を毎日個別に手洗いして、平干しして…とやりたいほどブラジャーに執着してるわけではないのです。でも可愛いものを清潔に着ていたい、というのが普通の生活感覚であるような気がします。

ではここで更なる大声で言わせていただきたい。

なぜ下着屋さんは非モテ女子マーケットを頑なに無視し続けるのか!

■正統派非モテブラとは?

ちなみに筆者が珍しく感動した非モテ系下着はリュック・ベッソン監督の映画「ニキータ」の中のものです。細腕の女性スパイが浴室から狙撃するシーンで、推定20代前半の二キータが上下セットの、コットン製らしき肌触り柔らかそうなさくらんぼ柄の下着を身に着けているのが、なんとも可愛いのです。

ああいう、一人でごろごろしててもうっかり「私って可愛いかも」と勘違い可能な下着こそ非モテにふさわしいと思うのですが、いかがでしょうか。

ちなみに筆者は、ワイヤーのブラでごろごろすると谷間に刺さる、というのが10年以上も悩みの種です。(夏目)


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

4 Responses to “独女が一喝、「可愛いブラがない!下着屋どうかしてるぜっ!」”

  1. 腐女子と仲良くなる3つのコツ | 非モテタイムズ
    3月 31st, 2011 @ 9:01 PM

    [...] 独女が一喝、「可愛いブラがない!下着屋どうかしてるぜっ!」 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力