アラサー「非モテ」女が結婚するために

投稿日 | 5月 20, 2010 | 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

すぐそこに迫ってきましたジューンブライド、今年も結婚式や二次会のお誘いだけが山のようにやってきて、自分自身の結婚予定は全くないというアラサー女性は私だけではないはず・・・。心当たり、ありません?

真っ白なウェディングドレス姿で耀くような笑顔と幸せを振りまく友達を見るたびに「いいなぁ~、いつか私も・・・」なんて思いながらも、現実にはなかなかうまくいきませんよね。

◆非モテ女子には、結婚のプレッシャーが容赦なく降り注ぐ

20代後半にもなれば、親や親戚、友達からのプレッシャーが強くなります。

「アンタ、もういい年なんだから・・・いい人いないの?」という母に「いたらとっくに結婚してるわ!」と叫び出したくなる話しが延々と繰り返される日々・・・もううんざりです。非モテの男性って、両親からは放置されていそうでうらやましかったりもします。実際のところはどうなのかは興味があります。

現実が見えてくる20代後半、結婚したくても相手がいない、彼氏がいても結婚する気がない、出会いがない、彼氏と別れた・・・など結婚できない理由はさまざま。

ならば仕事に生きてやる!!とバリバリのキャリアを貫けるのは一部の女性だけであることも事実です。では子供の頃から憧れている「花嫁さん」になるには、どうしたらいいのでしょうか?

◆結婚観の違いを知ることが第一歩

まずは男性と女性では結婚観が違うことを知らなくてはいけません。その違いを知ることで、男性の考えを知ることができるのではないでしょうか。

まずはプロポーズですが、女性は男性からのロマンティックな演出を心待ちにしています。しかし男性にはまず、そんな考えはないのです。極端に言えば、男性が「面倒なことをしなくても一生を共にしたい」と思える女になればいいのです。

どんな男性でも結婚観があります。家族に紹介できる相手、金銭面や生活習慣などのズレがなく共に生活ができる相手、将来が想像できる、子孫を残したい相手などその結婚観に当てはまる女性にならなくてはいけません。

現在、相手を募集中だという人はどこに将来の結婚相手との出会いが転がっているか分かりません。ですからどこでも笑顔で誰にでも感じよく振舞ってください、どこから誰が見ているかがわかりません。細かい心遣いを見せたり、自然に相手から意識されるようになることがポイントです。

最初から結婚を意識させると、交際からの展開が速く進むのかもしれません。今からでも、「非モテ女性」から「結婚したいオンナ」への変身は間に合うのではないでしょうか。

(松田英雄)

(参考リンク)
20代後半からでも結婚できるオンナになる方法

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

One Response to “アラサー「非モテ」女が結婚するために”

  1. 隣の叫び声に110番!警官4人、衝撃の一言「職務経験では…これはプレイだな…」 | 非モテタイムズ
    4月 4th, 2011 @ 3:30 PM

    [...] アラサー「非モテ」女が結婚するために [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力