誰も祝ってくれない!最低な結婚報告のタイミングとは?

投稿日 | 4月 11, 2011 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―ネット上にある、匿名での、赤裸々な恋愛の悩みや告白を紹介し、真剣に恋愛について考えるシリーズ企画『非モテ自身』。

今回の告白者は、「非モテの結婚を知った友人の反応」について打ち明けています。

友人に結婚を報告した非モテ男性ですが、誰も信じてくれなかったそうです。

一体どういうことなのでしょうか。

告白を行ったのは、筆者の友人で、長年非モテであることを自虐ネタに笑いをとり、友達の中でも知れ渡っていました。告白の概要、告白者のプロフィールを踏まえて、具体的な告白内容を御紹介いたします。

■告白の概要

水面下で静かに婚活をしていた非モテ男性が、ようやく伴侶にめぐり合えて、ツィッターで結婚を報告したところ、友人は誰1人として信じてくれませんでした。

■告白者のプロフィール

性別 男性
年齢 20代後半
職業 会社員
備考 非モテであることで有名だった

■告白の具体的な内容

趣味はプロレス観戦、マニアックな漫画収集と女性や恋愛とは縁が遠かった筆者の友人ですが、この度結婚するとツィッターで報告したところ、大量のフォローが入りました。

「え?ネタ?」

「どこの動物園のチンパンジーの話だ?」

「妄想がひどくなりすぎたんじゃないのか?目を覚ませ!!」

「お前、それは詐欺師だぞ、金は渡すな!!」

「間違いない、お前の実家の財産狙いだ」

奇しくも、彼がツィッターでつぶやいた日は、エイプリルフールだったのです…。もちろん、筆者も信じられませんでした。しかし、友人からのお祝いフォローを期待していた告白者は、傷付いた、と言います。

■ライターの意見

今までずっと彼女ができないことをネタにしていたために、結婚を前提にした恋愛をしていたことも知らず、驚きました。今回もみんなを驚かせるエイプリルフールの噓かと思ったほどです。

しかし、どんな非モテであってもそのよさを分かってくれる女性はいます。筆者たち友人一同も、彼のファニーな魅力を良く知っているのですから、それを分かってくれる女性が現れたことを素直に信じて、一緒に喜んであげるべきでした。

女性と縁がなかった彼が、婚約者と出会うまでどんなに努力したかを考えると、涙ぐましい努力を下野だと容易に想像できます。友人として、温かい言葉をかけるべきでした。

皆様はどのようにお感じになりますか?(松田英雄)


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力