ファッションは攻めではなく守りの手段

投稿日 | 4月 14, 2011 | 5 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

―「メイド喫茶元オーナー・ヒロN『脱・非モテ講座』」は、メイド喫茶元オーナー・ヒロN氏が、メイド服を脱いだ素顔の女の子と接して得たノウハウを非モテタイムズで教えるコラム。第151回です―

今回は、こんな質問にお答えしましょう。

「前に、ヒロNさんは、『ファッションは苦手』と言っていましたね。でも、僕は、女の子にモテるためには、ファッションセンスは大事だと思うんですが、脱・非モテ講座なんだから、もっと、ファッションのことを取り上げてもいいのではないでしょうか? モテるファッションについて、考察してください!」

前に、ファションのことを取り上げたときは、サルエルパンツの悪口ばかり書いて、終わってしまった感があり、申し訳ない。

もっと、ファッションのことをちゃんと取り上げましょうね。テレビ番組「秘密の嵐ちゃん」なんかで、「嵐マネキン」というコーナーがあります。

つまり、超人気アイドル嵐の面々が、それぞれに、自分の考えたおしゃれをし、それを、何人かの女性ゲストが「これは可愛い」とか「これはないよ」とか批評をする、というバラエティ。

まあ、これを見て、ファッションセンスを磨きなさい。ということでしょうか。

そもそも服を着て、着飾る、というのはどういうことか。つまるところ、「僕はこういう人間です」とアピールするということなんじゃないでしょうか?

たとえば、「僕は悪です。乱暴ものです」とアピールしたければ、レザーファッションを着て、鎖をじゃらじゃらして、顔に安全ピンでも刺せばいい。

「僕は、金持ちのぼっちゃんです」とアピールしたければ、金をかけた服を着て、髪の毛もちゃんと切りそろえればいい。

「ヲタクです」とアピールしたければ、スタジャンを着て、中途半端なジーパンを履き、汚いスニーカーを履き、紙袋を持てばいい。

前に、女の子にモテだければ、わかりやすいキャラになんなさい。と、ここで書いたことがありますが、どのキャラが、どういうファッションがモテるかなんて「嵐マネキン」を見ていれば、そんな原則はないんじゃ、ということがわかります。

ただし、モテようと思って、ファッションに気を使うのならば、何度も言うけれど、「コンセプトに基づいたわかりやすいファッションをする」ということ。

「僕は、こういう人間です。こういうタイプが好きな子、僕とつきあってください」という暗黙のアピールをするというのが、ファッション戦略ということになりますね。

だから、まず「自分はどういう人間なのか」「どういう人間だとアピールしたいのか」というコンセプトをきちんと考える、ということから始まる。これがずれると、女の子は、君とのスタンスの取り方がわからなくなって、近寄ってこない、ということになります。

だから、結論的に言うと、ファッションで釣ろうというのは無理。つまり、ファッションは攻めにならないんだ。ファッションというのは、自分を誤解されない、守りの手段、ということになります。

君は、どういう人間ですか? 女の子にどういう人間と思われたいですか? それに沿った格好をしていますか? もう一度チェックしてみましょう。

では次回は、こんな悩み相談にお答えしましょう。

「ヒロNさん、こんばんわ。どこに非モテタイムズでの悩みを投稿したら良いのか分からなかったので、こちらにメールさせて頂きました。今日の出来事で長文になりますが、申し訳ありません。

僕には今会社で付き合ってはいないですが、仲の良い女の子がいます。相手も僕の事を好きで居てくれているのが分かっており、僕も凄く好きです。僕もですが、相手も僕に接する態度が他の人とは明らかに違うので、周りも気付き始めています。

ですが相手の女の子は明るく皆に愛想が良く、凄く気配りができるので、他の男性とも仲良く接します。彼女のそういう所も好きになったっていうのはあるのですが僕の精神力が弱く、すぐに態度に出てしまってヘコんでしまいます。

相手の女の子は直ぐに気付いて凄くフォローしてくれるのですが、今日はそれも全部受け付ける事が出来ないくらいヘコんでしまいました…。更に同じ仕事仲間でライバルもいるので、余計に負けそうで…

これでは僕を好きになってくれた女の子にも凄く申し訳なく、仕事仲間にも迷惑を掛けてしまいます。

どうすれば僕は強くなれるでしょうか? 宜しく御願い致します。」

なかなか実感が出ている悩みですね。次回は、これにお答えしましょう!(ヒロN)


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

5 Responses to “ファッションは攻めではなく守りの手段”

  1. あなたも生涯未婚かも!日本の将来を脅かす事情とは | 非モテタイムズ
    4月 15th, 2011 @ 6:09 PM

    [...] ファッションは攻めではなく守りの手段 [...]

  2. 実録!モラハラ高校教師と地獄の同棲生活 | 非モテタイムズ
    4月 15th, 2011 @ 6:25 PM

    [...] ファッションは攻めではなく守りの手段 [...]

  3. 「ヘタレ」と自己認識するアナタへ薦めるデートプラン | 非モテタイムズ
    4月 15th, 2011 @ 9:31 PM

    [...] ファッションは攻めではなく守りの手段 [...]

  4. 必ずフラれる!結婚相談所のダメ男3パターン | 非モテタイムズ
    4月 16th, 2011 @ 5:29 PM

    [...] ファッションは攻めではなく守りの手段 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力