3種類ある「モテ」!あなたは何モテを目指す?

投稿日 | 4月 25, 2011 | 3 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

「モテる」という言葉はよく使われますが、ひとりひとりに聞いていくと、実はこの言葉の定義は人によって相当なばらつきがあります。

色々な人がいろいろな意味で「モテる」という言葉を使うので、うっかりしてると羨ましいことなのか、実はそうでもないのか、分からなくなりがちですから、この機会に一度「モテ」の定義を整理してみましょう。

■質より「量」重視型

筆者の知人男性の中で一番「モテ」の定義が軽いと感じた例ではこんなことを言った人がいます。「俺結構モテると思う」と言った上で

「だってナンパすると結構うまく行くもん」

ということです。これはずいぶんと軽いような気がして意外だったのですが、確かにナンパというのも異性間のコミュニケーションのスキルですから「ナンパうまい=モテ」という解釈も一理あるかもしれません。

また逆に一番ハードルが高そうなモテの定義は

「モテるっていうのは自分が黙ってても女がワラワラと駆け寄ってくる状態だろ?」

と言った人も居ました。これは半分は冗談ですが、半分は本音の願望でもあって「自分は何もしないでいても勝手に自分にとって理想的な環境が出来上がる」という理想状態を「モテ」という言葉に託しているパターンですね。ありえないけど気持ちはよく分かります。

■キャラクターとしての「モテ」

今まで何人の人と付き合ったり、デートしたりしてきたか、ということが殆ど関係ない、純粋にキャラクターとしてのモテもあります。

筆者が無意識にしている判断では、男性と話すとき

、「異性と話すことへの変な気負いを感じない人」

であれば、なんとなく「この人モテるんじゃないかなぁ」という意識を持って話してるような気がします。異性と広く知り合ったり親しくなったりするポテンシャルが高い印象を受けるからだと思います。

また「同性にもモテる」という言い方も意味が通りますから、

性別は関係なく「人気者」状態を指す場合

もありそうです。異性関係云々より、「自分は人から好かれている」という実感を何人くらいの人から貰っているのかという安心感の問題でもあるかもしれません。なんとなく、学園恋愛物的な「○○君ってモテる」っていう言い方がこれに近そうな気がします。

■想いの「質」の問題としてのモテ

そのほかには「数」ではなく、完全に「質」の問題として捉える人も居ますよね。

「自分が想われたい人から想いをかけてもらえる」

をモテの定義とする人もいます。これは対象になる人が一人だけでも成立しますから、「人数」は全く関係なくなります。

と言う風に考えていくと「モテ」という言葉自体が実はかなり幅広い定義を持ちうるし、どう解釈しても良いわけですから「モテ」を自称するのも、「非モテ」を自称するのも、案外自分次第だったりします。

「モテたい」と願うより、まずはどういう状態が自分にとって「モテた!」ということになるのか、ゴールをはっきり定めるのが一番の近道かもしれませんね。皆さんの「モテ」はどんなものでしょうか。(夏目)


あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力