『ラブプラス』が「奴隷商人」を生んだ、らしい

投稿日 | 6月 3, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

6月2日、コナミの人気ゲーム『ラブプラス』の新作限定商品で、登場キャラクターのイラストをあしらったNintendoDS本体、CD、ファンブック、さらに特製のうちわやポスターなどを同梱した『「ラブプラス+」プレミアムパック』の予約受付が開始された。サイトにはアクセスが殺到し、予約開始から2時間でたちまちのうちに完売している。

それだけならいろいろな意味でおめでたい話でしかないが、ネットオークションサイト・Yahoo!オークションには、発売されてもいない『プレミアムパック』がすでに出品されており、定価28,200円の商品への入札価格はたちまちのうちに高騰。各ネットメディアが取り上げるなど、さらに話題を振りまいている。

(ちなみに任天堂は、6月19日からのNintendoDS各シリーズ値下げを発表した。これにより、最廉価機種と、通常版の『ラブプラス+』はあわせて2万円以下で購入できるようになる)

「彼女」たちが「転売厨」の餌食に

限定商品の高額転売はネットオークションでは日常茶飯事。コンサートチケット等を高額で転売する、いわゆる「ダフ屋行為」の摘発はあるが、ゲームやフィギュアなど、玩具の限定商品の転売は事実上野放しだ。

すでにネットでは、一般販売分の『マナカデラックス』・『リンコデラックス』・『ネネデラックス』(各々キャラクターイラスト仕様のNintendoDSが付属する)に期待をかけるしかないという声が上がっているが、店頭販売分の予約も行列待ちは必至で、今後の入手可能性は不透明。また、オークションではすでに各『デラックス』版も『プレミアム』同様に高額で出品されている。

「人身売買も同然」と怒りの声も

ネット上では、商品を予約できなかったいわゆる「難民」の愚痴であふれ、絶望したり脱力したりささくれだったり。平日夕方の予約開始時間を指摘し、購入層の都合を考えていないというメーカーへの非難や、そもそも話題に比べて予約があっという間に終了したことから、一連の予約体制が話題づくりの一環なのではないかと訝る声もある。さらに、「転売目的」とみられる出品者については、「手元に現物がないのに出品している」と、オークションの運営に「規約違反」を通報する動きまで。

『ラブプラス』に関しては、ヒロインと結婚式を挙げてしまう猛者も登場するなど、ユーザーのキャラクターに対する思い入れは強い。今回の転売劇に関して、「人身売買と同じレベル」と感じ、転売を行う出品者のみならず、入札者にまで批判的な目を向ける人もいる。さしずめお金の力で女性をどうにかしようという者に対するルサンチマンだろうか。製作者冥利につきる思い入れには違いない。今後の成り行きがそれなりに注目される。

(非モテタイムズ編集部・島崎)

#loveplus

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力