「アーキテクチャ」ってなに?

投稿日 | 6月 4, 2010 | コメントは受け付けていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

「アーキテクチャ」という言葉を御存じでしょうか。

ハードウェア、OS、ネットワーク、アプリケーションソフトなどの基本設計や設計思想のこと。元来、建築学における設計術あるいは建築様式を表していたのが、転じて、コンピュータ用語として用いられるようになった。(『IT用語辞典』より引用

ちょっと難しいのでわかりにくいかもしれませんが。簡単に言うなら「物事を考えたり作ったりする環境」といったところでしょうか。 この言葉が、今、ITの世界だけではなく、ブロガーたちの議論のなかで使われるようになっているのです。

ちょっと勉強してみましょう。

はてなダイアリーの思想・言論系人気ブログ、『世界のはて』のエントリ、『非モテに歴史は存在しない。ただアーキテクチャに依存するのみ(あるいは非モテ のモテ性について)』が話題になっています。 「非モテ」とはなにかという議論は、主にネット上で行われてきましたが、その議論の歴史について、大まかに三つの時代に分けて分析したものです。

「非モテ」と一口に言っても時代区分によって色々な違いがあり、「違い」が生じる原因は、その時代の主流な「アーキテクチャ」(環境)にあるというのが記事の主な主張のようです。

議論の中味やスタイルが、テキストサイト、ブログ、SNS、Twitterなど、どの媒体で展開されるかによって変化するということのようです。たしかに、郵便で手紙をやりとりして考えを深めていた時代と、チャットで考えを深めていた時代では、話し合いのスタイルやその中身が変わってくるのは当然かもしれません。

そもそも「アーキテクチャ」という言葉の面白いところは、この言葉自体が、時代とともに、意味が変化していき、技術や思想の最先端で使われ続けていることです。 日本で「アーキテクチャ」という言葉が広まったのはいつなのでしょうか。

◆「非モテ」が崇拝する知識人の「動物化」「アーキテクチャ」説

日本で「アーキテクチャ」という単語を広めたのは、批評家・哲学者で、最近小説『クォンタム・ファミリーズ』が三島由紀夫賞を受賞したことでも知られる東浩紀さんが挙げられます。

東さんは他にも、著書『動物化するポストモダン』の中でエロゲーの物語構造やオタクの「萌え」嗜好を現代思想的に論じ、オタク文化の想像力として「データベース消費」や「動物化」という言葉を広く知らしめることに成功しています。『動物化するポストモダン』はロングセラーになるばかりでなく翻訳されて海外にも紹介され、これをきっかけに、東さんはオタク・非モテの熱烈な支持を受けるようになっています。

東さんの影響を受けたブロガーたちが、「アーキテクチャ」という言葉を使って権力や社会システムについて議論する光景は、すでにあちこちで見られているようです。

(小山内)

(参考リンク)
非モテに歴史は存在しない。ただアーキテクチャに依存するのみ(あるいは非モテのモテ性について) – 世界のはて

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力