婚活に黄信号――結婚紹介所業界団体が分裂

投稿日 | 3月 17, 2010 | 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

「婚活ブーム」の一端を担う結婚相談所のサービス品質を保証する「マル適マーク」を巡り、業界が二分する事態になっている。男女の縁を取り持つ業界が相争うという皮肉な事態だ。もしかしたら非モテもお世話になるかもしれないサービス業界のトラブルを追った。

結婚相談所への相談は毎年3,000件

経産省の調査(06年)によると、結婚紹介業者は約3,700~3,900社あり、そのうちの約7割が個人事業者とのこと。市場規模は500億~600億円で、会員数は約60万人いる。一方で、国民生活センターには「入会前の説明と料金が違う」「一度断った相手を何度も紹介する」など、毎年3,000件前後の相談が寄せられているという。

そこで、こうしたトラブルからくるネガティブなイメージを払拭し、結婚相談所のサービス品質を確保・維持するため、業界は2008年5月に、「結婚相手紹介サービス協会」を設立。「マル適マーク」を発行し「優良サービス事業者」の認定を開始した。

業界分裂、事態解決の見込みなし

ところがまもなく一部の加盟社が離反。2009年3月に「結婚相手紹介サービス業認証機構」を立ち上げて、2010年2月から独自の「マル的マーク」を発行しはじめた。高額な審査料金や、認定基準の不透明さに反発したものという。両団体による話し合いの場も持たれたが双方とも譲らず、事態はこじれたままだ。

若者が結婚しない理由として「適当な出会いがないため」とする回答は増加しているというが、利用者を置き去りにした内紛は収まる気配がない。安心して利用してもらうための業界団体設立が、かえって利用者の困惑を招いている格好だ。

なお、国民生活センターによると、結婚相談所のサービスは「特定商取引法」の対象で、契約途中でも解約できるようになっている。

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

Tags: >
ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

Comments are closed.

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力