女子「私だって可愛くなれると信じてる」 さて男子は?

投稿日 | 6月 10, 2010 | 2 Comments

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

先日、あるイベントで普段はおとなしい女子いわゆるモテない女子たちに髪を「盛る」企画が行われていました。いわゆるキャバ嬢の髪型です。本格的に歌舞伎町のキャバ嬢ご用達のお店でおとなしい女子が髪を盛るのです。

結果は大成功だったようです。

「テンションが上がりました」

「女子力がアップしました」

「またやってみたい」

などなど、参加した5人ともキャピキャピして顔は紅潮し、まるで別人のようでした。「発情」という言葉を使うと叱られるかもしれませんが、「恋の準備」をし始めたような気さえしました。

髪型が変わるだけでそんなに気分が変わるものとは。テレビなどでそんな番組を見たことはありましたが、目の前で見るのは初めてだったのです。

少し深く突っ込んで女子たちに話を聞いてみると興味深い話になりました。

「女子は心のどこかで私だって可愛くなれると信じているんです」

驚きました。男性からはそう言った言葉はあまり聞かないからです。

その企画は、男性で例えるなら、大人しい男子がホストの髪型にしてみるものです。

でもホストの皆さんがやっている髪型にあこがれる男性って、限られている気がしませんか。これもひょっとしたら間違った感じ方なのかもしれませんが。

「男性のホストのような髪型にしたい率」と「女性のキャバ嬢の髪型にしたい率」を比べてみると面白いかもしれません。どんな結果になるのでしょうか。

モテ思考が高くない男性は、モテ思考が高い女子にあまり近づきません。どちらかというと、モテ思考が低い女子となら話しやすかったりするのかもしれません。

しかし、目の前にいるモテ思考の低い目立たない女子が、髪型を変えただけで見違えるように生き生きし始めたとしましょう。さえない男子はどう感じるのでしょうか。うろたえてしまう場合もあるのではないでしょうか。

そんな関係が、「非モテ男子」と「3次の女子」の間にもある気がします。

目立たない女子が、髪型を変えただけで自信がみなぎり、背筋を伸ばしピンと立っているのを見て、私は絶望に似た感情に襲われました。僕たち男子は、こうはなれないのではないかと。変われない男子は、女子から相手にされないのではないかと。

3次の女子に対して悪態をつくのは、こんな絶望の裏返しのような気がします。

(めがねおう)

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

2 Responses to “女子「私だって可愛くなれると信じてる」 さて男子は?”

  1. 「巻き髪」が男性に不人気のわけ | 非モテタイムズ
    6月 16th, 2010 @ 10:42 AM

    [...] しかし、先日、女子が巻き髪ならぬ「盛り」髪で生き生きする様子をお伝えしたばかりだ。男女のファッションへの意識の差はどんどん開いていくのだろうか。 [...]

  2. 女性は信頼するために男性を疑う? | 非モテタイムズ
    6月 19th, 2010 @ 12:21 PM

    [...] を作る宝の山と言えます。女性が化粧をしたり、ファッションや髪型に気をつけたり(本誌参考記事)、時には整形も辞さない(本誌参考記事)のは、この事実を生まれながらにして知 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力