「名誉童貞」ブラジル代表カカに学ぶブラジルの婚活

投稿日 | 6月 17, 2010 | 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 

サッカーW杯ブラジル代表のリカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチ選手、通称カカは誰もが口を揃えて言うほどの「真面目人間」として有名です。

11歳の時、日本で貰った初めての賞金である五千円札を今も大切に持っているというエピソードなどが有名ですが、非モテ的には「妻であるカロリーナさんと、結婚まで童貞と処女で居ようと約束し、それを貫いた」というネタを取り上げないわけにはいきません。

年収10億超のイケメンサッカー選手がモテないわけがありません。想像を絶する数の誘惑があったはずです。にもかかわらず、三年間の遠距離恋愛の間約束を守り通したその行いは、立派の一言に尽きます。

現在、彼は既に非童貞どころか一児の父ですが、カカほど「終身名誉童貞」の称号を贈るのに相応しい男性は、世界を探しても中々居ないでしょう。

少し気になったのが、二人が結婚を考えた時の年齢が「19歳」と「14歳」だったこと。日本で例えるなら、大学生が中学生を娶ろうとするようなもの……ブラジルではこれはどうなんでしょうか?

そこで、ブラジルの法律を調べてみました。

「18歳以上になれば本人の意思で結婚可能」「16歳以上18歳未満は親の同意のもとに結婚可能」この辺りは日本とあまり変わりありません。しかしここにブラジルでは

「16歳未満の場合、女性が妊娠していたら結婚可能」

の一文が加わります。

つまり、ブラジルでは「奥様は女子中学生」は合法なのです。

ただし、2005年の統計では、ブラジルの平均結婚年齢は男性30.2歳、女性26.8歳。婚姻可能年齢=結婚年齢に結びつかないのは、やはり日本と同じようです。

当然ながらカカも、夫人が若すぎるという理由から結婚の延期を余儀なくされました。そしてイタリアに移籍した後の三年間、お互いに貞操を守り結婚したのです。当時を振り返ったカカは次のように発言しています。

「愛を確かめるのに有意義な三年間だった」

彼にとって童貞とは恥ずべきものではなく、誇りに思うべきものだったのでしょう。

ここでブラジルの結婚にまつわる豆知識をひとつ紹介します。

ブラジルでは婚姻届を提出すると、「この二人は結婚しますよ」という記事が新聞に載ります。これは重婚などのトラブルを防ぐためで、異議申し立てが無ければ正式に届けが受理され、夫婦となります。

カカとカロリーナ夫人の結婚報告記事はどのようなものだったか、少し興味がありますね。

(荒井)

(参考リンク)
ブラジル代表のカカ「処女と童貞のまま結婚しよう」と彼女と約束しそれを実現 処女厨の神だなこいつは
ブラジル結婚事情――日本・ブラジル国際結婚 サンパウロ特派員ブログ | 地球の歩き方
ブラジルでは何歳になるとなにができる?
事実婚を選ぶブラジル人、増加中!(1):日経ウーマンオンライン

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

One Response to “「名誉童貞」ブラジル代表カカに学ぶブラジルの婚活”

  1. サッカー岡崎慎司に笑いの神降臨!――優勝カップのエンブレムが取れてる!名前に誤字も! | 非モテタイムズ
    2月 7th, 2011 @ 12:11 PM

    [...] 「名誉童貞」ブラジル代表カカに学ぶブラジルの婚活 [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力