TENGAによるオナニーレボリューションが進行中?

投稿日 | 7月 7, 2010 | 1 Comment

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録
 


ごくごく当たり前のことですが、オナニーは決してモテないからするものではありません。どんなに女性に不自由しないイケメンや資産家でもオナニーをしないで生きていくのは困難なことなのです。

人類の祖先が立ち上がって2足歩行を始めたのもオナニーをするために両手をあける必要があったからという説があるとかないとか。ともあれ、人類は、片手に火のついたたいまつを持ち、もう一方の手でオナニーをしながら進化を進めてきました。

そして現在、オナニーそのものに革命が起きています。それは「TENGA」という男性のオナニーに用いるアダルトグッズが関わっているようなのです。

TENGAによるオナニーレボリューションとは!?

現在、「TENGA」による「オナニーレボリューション」(筆者提唱)が進行しているようです。

私たちは、スマートフォンをポケットにいれて持ち運ぶ気楽さで「オナニー」をモバイルできるようになったのです。その立役者が「TENGA」です。

TENGAの某炭酸飲料のような赤いパッケージは、まさに“さわやか“。携帯電話にストラップとしてつけていても気付かれないかも、と言うのは冗談ですが、さりげなくテーブルの上にあっても誰もそれがアダルトグッズだとは思わないでしょう。

もちろん、オナ二―グッズとしての機能の素晴らしさは揺るがない事実。実は筆者はすでにTENGAの素晴らしさを体験済みです。

TENGAを初めて使う時は目を閉じて使った。

実は筆者はTENGAを愛用して1年。ちょくちょくTENGAにお世話になっています(笑)。テレビでケンドーコバヤシさんが話題にしてたのを見て面白そうだと思って買いに行きました。

初めて使用した時は、今まで手でしていた感覚と違うため慣れるのにちょっとだけ時間がかかった覚えがあります。

なにしろ初めてでしたので、オナニー中に、手に握っている「TENGA」が目に入ると、そのSFっぽさに気が散ってしまいました。そのため私はAVをつけっぱなしにしてヘッドホンを付け音量を上げ、目を閉じて妄想する方法で使用しました。ローションがこぼれないかが最初は心配でしたが、要は慣れです。1回で慣れました。

その後、普段の手で行うオナニーライフに、ちょっとしたご褒美としてちょくちょく利用するようになっています。最近は、もちろん目を閉じてません。特に“TENGA WARMER“はやばい。気持ちいいのもそうですが、何と言ってもその暖かさに心が癒されます。こんなにキモチイイものを開発してしまって神様に怒られやしないかと思いつつ。

そんなTENGAだいすきな私ですが、TENGAを使うのは、1人でオナニーをするときだけではありません。

セックスする相手にTENGAを渡して、ペニスを責めてもらっています。意外なことに女性はいやがるどころか楽しんで、いや面白がってやってくれます。女性がニヤニヤしながらTENGAを動かす度に、恥ずかしくて喘ぎ声が漏れたり。なんだか女性になったような変な気分なのです。

是非一度、試してみてください。

TENGAによって女性の楽しみが増えています

ただでさえ、女性が「キモチよくなりたい」と自分に正直に言えるようになってきた今、男性をキモチよく「させたい」と望みはじめるのはごく自然なことなのかもしれません。

男性がバイブを使って女性を気持ちよくさせるのと同じように、女性が「TENGA」使って男性を気持ちよくさせる時代がすでに来ているのです。

このように「TENGA」が、オナニーレボリューションを進めてこられたのは、TENGAの「スタイリッシュ」なデザインとは無縁ではありません。

TENGAは男女のコミュニケーションすら変えようとしています。

TENGAのスタイリッシュさでエッチな話題も恥ずかしくない

例えば、飲み会などでちょっと切り出しずらいエッチな話題も、次のように「TENGA」を用いれば、それほど恥ずかしくないかもしれません。

実際に筆者はTENGAを知らない女性に見せて反応を見てみました。

筆者「これTENGAっていうのだけど、知ってる?」

女性「なんかかっこいい。なにそれ」

筆者「ほら(TENGAを手渡して)なんでしょー」

女性「なんだろう。飲み物?」

筆者「じつは(ごにょごにょ)」

女性「うそー。全然わからなかったー」

筆者「いやらしくないでしょ?」

女性「全然。っていうか、むしろかっこいい」

筆者「どんなふうに使うと思う?」

女性「ちょっとやだはずかしい」

筆者「そんなことないよTENGAはかっこいいから。こうやって」

☆筆者女性の手を取って実演

女性「なんか面白い~」

筆者「ちょっと僕に使ってみない?」

女性「なにいってんの~(笑)」

筆者「でも相手が彼氏だったら、TENGAを使って感じる顔みてみたいでしょ?」

女性「うわ~楽しそう~」

という具合に、TENGAを使えば堂々とエッチな話ができます。コレはTENGAのスタイリッシュさと、ハイテクさ、二つのおかげではないでしょうか。

スタイリッシュにそして鮮やかに私たちのライフスタイルをかえていく「TENGA」。今年の7月7日には5周年を迎えて記念キャンペーンが開催中とのこと。

その名も「GO!TENGA島キャンペーン

舞台は、なんと実在の「TENGA」島(正式名称は「ラン・テンガ島」)。キャンペーンサイトを見ると、「TENGA島」は手つかずのままの大自然が残っているらしい。その「TENGA島」にTENGAを愛してやまないファンたちを招待するキャンペーンだそうだ。さらに太っ腹なことに、TENGA商品もプレゼントして下さっている。

手つかずの青い海と白い砂浜、そして「TENGA」。ついに私たちは、人類史上最高のオナニー環境を手にしようとしているようだ。

(非モテタイムズ編集部)

(参考リンク)
Go!TENGA島キャンペーン | TENGA(テンガ) オフィシャルサイト

メガネ王(めがねおう)
インターネット歴約1年。テレビやラジオの構成作家を経て、非モテタイムズの編集長をしています。月間1000万PV&恋愛系ニュースサイト界の東スポさんを目指しています。ぜひ皆様の声をツイッターでお寄せ下さい。
http://twitter.com/meganeou

あなたにオススメの記事!


はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

ブログパーツ
Powerd by AZlink

コメント

One Response to “TENGAによるオナニーレボリューションが進行中?”

  1. ソープ店摘発から「ソープレス」な世界の実現を考える | 非モテタイムズ
    7月 9th, 2010 @ 12:06 PM

    [...] TENGAによるオナニーレボリューションが進行中? [...]

  • Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力