• Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力
  • 「魔法少女まどかマギカ」キュゥべえだけじゃない!魔法少女とファンを陥れる極悪マスコットキャラ達一挙紹介

    Posted on | 3月 2, 2011 | 1 Comment

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    こんにちは、非モテタイムズライターの荒井です。童心にかえれる(かもしれない)コラム「キッズ頭脳!」第8回は「QBだけじゃない。魔法少女とファンを陥れる極悪マスコットキャラ達」です。

    「QB」……千円ヘアカットの専門店のことではなく、アニメ「魔法少女まどかマギカ」に登場するマスコットキャラクター「キュゥべぇ」のことです。

    可愛らしい外見からは想像も出来ない残虐非道な手口で、魔法少女と視聴者を絶望へと落とし込むことで現在、話題を読んでいます。

    今回はそんな極悪マスコット達を紹介したいと思います。「まどかマギカ」は魔法少女という煽りこそついていますが、間違っても子供向けではありませんので当コラム「キッズ頭脳」の守備範囲外ですし、別コラムにて色々紹介されていますので詳しくは触れません。

    しかし、小さな女の子をターゲットとした、正しい意味での「魔法少女」が描かれている作品でも、愛らしい顔をして魔法少女たちに、そして時には大事な顧客であるお子様たちにすらも酷い仕打ちをするマスコットキャラが存在しています。 Read more

    海外ヲタ『魔法少女まどか☆マギカ』を半泣きで語る!注目のオージーギーク【海外動画レビュー翻訳】

    Posted on | 2月 28, 2011 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    今クールで最もアニメファンの話題を呼んでいる『魔法少女まどか☆マギカ』(以下本作)。シリアス・グロテスク・萌えの三拍子が揃ったその内容は電波と国境の壁を超え、世界中のアニメファンに広まっています。

    その中で、一人の情熱的なオーストラリア人青年のYouTube動画がネットで話題を呼んでいます。

    一体どのような人なのでしょうか。 Read more

    グロ展開『まどか☆マギカ』脚本・虚淵玄ってどんな人?ーーヒロイン「童貞、食いてえ!」の謎!

    Posted on | 2月 26, 2011 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムです。第39回です。―

    放映されたばかりの第8話の内容が凄過ぎて、ネットの話題を独占している感のあるアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』だが、視聴者の阿鼻叫喚や絶賛の声は、主に脚本の虚淵玄(うろぶちげん)さんに向けられていることが多い。(TOP画像は「魔法少女まどか☆マギカ」より引用)

    虚淵さんはこれまでの作品の中でも、バイオレンスな描写や救いのない終わり方に定評のあるシナリオライターとして認識されていた。今回の『まどか☆マギカ』がダークでヘヴィな方向に進んでいるのも、虚淵さんが脚本を担当していることが大きいのではないか、という推測が成り立つからだ。 Read more

    『魔法少女まどか☆マギカ』第8話ーー全てを持ってったキュゥべぇ&お約束「魔法少女」を塗り替える製作陣!

    Posted on | 2月 25, 2011 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムです。―

    本エントリはアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』第8話(最新話)「あたしって、ほんとバカ」の重大なネタバレを含みます。未視聴の方はご注意ください。

    話題のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』が、今週も衝撃の展開だった。

    TOP画像(サイト「今日もやられやく」からのスクリーンショット)は、まどか八話をみた外国人の反応である。絶叫しているようだ。それほど今回は凄かった…。

    壊れていくさやか、変わっていく魔法少女達の関係性、仄めかされるまどかの資質、明かされつつあるほむらの正体、そして最後に全てを持っていったQB(キュゥべぇのネット上の呼び名)の正体と真の目的…。

    本作での「魔法少女」とは、ただ単に「魔法の力で困っている人を助ける」存在ではなかったのだ。参考までに近年の「魔法少女モノ」の名作を振り返ってみよう。 Read more

    鬱アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』救いはあるか?重すぎる「契約」結んださやか

    Posted on | 2月 20, 2011 | 5 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラム、第33回です。―

    バレンタインには、ネット上でさっそく人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』が盛り上がった。(TOP画像は「バレンタインを謳歌するまどっちファン達 他、『魔法少女まどかマギカ』小ネタまとめ 02/14①」からスクリーンショット)

    その後放送された第7話はどうだったのだろうか。

    まどか達に敵対する杏子の過去が明かされた回でもあったが、何よりもやはり、前回魔法少女のリスクが明かされたことで、まどかの友人、魔法少女・さやかにスポットが当てられた回だったが……。 Read more

    覇権握ったアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』——キーワードは「シャフト」「新房」「虚淵」「グロ展開」

    Posted on | 2月 12, 2011 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムは第24回です。―

    アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』が、第三話放送以降ネット上の話題を独占している。当初ライバルと見なされた『IS インフィニット・ストラトス』や『フラクタル』を大きく引き離し、「冬クール」の覇権を手にしそうない勢いだ。(TOP画像は「魔法少女まどか☆マギカ」より引用)

    その理由と、すごさを探る。

    Read more