• Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力
  • 米アップル『iPad2』発表!本の”自炊”っておいしいの?

    Posted on | 3月 5, 2011 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムです。第46回です。―

    『iPad』を買ったまま、特に電子書籍も読まずに放置している人はいないだろうか?

    筆者もその一人である。電子書籍という新しい読書のスタイルになかなか馴染めない、というのが主な理由だ。あとやっぱり鞄に入れて外出するには、『iPad』は多少デカくて重い…。 Read more

    読めなすぎるぜ!facebookは日本で流行るか予測!ーー前例「セカンドライフ」大コケ

    Posted on | 3月 1, 2011 | 6 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録


    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムです。―

    『週刊ダイヤモンド』『週刊東洋経済』などの主要ビジネス誌で、「2011年はコレが来る!絶対乗り遅れるな!!」とばかりに大々的に特集が組まれた、米国発のソーシャルベットワーキングサービス・facebook。創業者であるマーク・ザッカーバーグさんの半生を描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』も好評だ。

    だが、ビジネス誌などでもてはやされた「海外発の新潮流」が必ずしも日本で成功の連続、というわけではないことを考えると、この先facebookが日本で米国並みに根付くかという点で、少し疑問がある。 Read more

    非行の社会的要因、第1位は「ネット」63.4%――ネットは悪か?

    Posted on | 2月 7, 2011 | 1 Comment

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    内閣府が、先月29日に発表した「少年非行に関する世論調査」によると、少年が非行に走る社会的要因について「携帯電話やインターネットの普及で簡単に見知らぬ人と出会える環境にある」が最も多く63.4%でした。

    世論は「ケータイやネットが少年を非行に走らせる一番の社会的要因だ」ということですが、筆者も1人のネットの住人として申し上げておきたいことがいくつか。 Read more

    PSPの弟「NGP」画質は4倍! 不安点は通信料とソフト不足?――「オタク学!」vol.19

    Posted on | 2月 7, 2011 | 4 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ―本誌ライターの小山内さんによる、コラム「オタク学」。「オタク的な分野×社会学」というテーマのコラムです。―

    ついに発表された、ソニーの携帯ゲーム機であるPSPの後継機、「NGP(Next Generation Portable)」。(TOP画像はIT media Newsより引用)

    発売は年内を予定しており、任天堂の「ニンテンドー3DS」との激しいシェア争いが予想される。かつて据え置き型のゲーム機「Wii」と「PS3」の間で行われた、「ゲハ(ゲームハード)論争」が再び勃発することは確実だ。 Read more

    引きこもったまま、10000円キャッシュバック!――ソフトバンクキャッシュバックキャンペーン

    Posted on | 11月 17, 2010 | 4 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    話題のスマートフォンに乗り換えるなら、ダンゼン今がおトクらしい。

    キャンペーンサイト、『ソフトバンクキャッシュバックキャンペーン』からスクリーンショットしたTOP画像には、

    「24時間受け付け可能」

    「Shopに行かずにケータイ契約可能!」

    という気の利いた文字が躍っている。これらを読む限り、全国に散らばる引きこもり連合の皆様にとって、嬉しいキャンペーンのようだ。というのも、

    「新規契約、又は、他社携帯から番号そのままのりかえ契約の方 JCB全国共通商品券10000円分プレゼント」

    とのこと。家から一歩も出ることなく携帯を契約でき、しかも、10000円をキャッシュバックだなんて。もはや引きこもりに対する罠としか思えない。いや冗談だが(笑)。 Read more

    友達いない人必見 『ツイッターbot』を沢山作って、ツイッター充を自作自演しよう

    Posted on | 10月 16, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ネットの中のみなさん、こんにちは。

    現実世界で負け続けてネットの世界へ逃げ込んできた僕らですが、ネットの中でも勝ち組・負け組みがはっきりと分かるようになってきました。 Read more

    「ミクシィとツイッター」交流が広がるツールはどちら?

    Posted on | 9月 10, 2010 | 9 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)大手、ミクシィ(以下mixi)の笠原健治社長が、雑誌『DIME』のインタビューに答えている。日本でも急成長を続け、いまや世界的な短文投稿サービスとなったTwitterとmixiを比較して、

    「SNSの『mixi』は現実世界と同じような人間関係を築く事ができる」

    と主張している。 Read more

    エロは強し 「ボーイズラブ」電子書籍市場を左右するか

    Posted on | 9月 1, 2010 | 3 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    アダルトコンテンツが市場発展の起爆剤になるとは、よく言われる話です。

    VHSがベータに勝利したのは「アダルト物の種類が多かったから」とも言われている位です。

    現在、日本の電子書籍市場の牽引役になっているのが、携帯用アダルトマンガです。 Read more

    ヤリマン疑惑のiPhone女子 仲良くなるべきか

    Posted on | 8月 20, 2010 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    −iPhone女子はセックスの経験人数が多い−

    月に450万人以上が利用しているアメリカの出会い系サイト「OkCupid」が30歳の登録ユーザーを対象に所有スマートフォン別に調査実施しした。

    その調査結果によると、これまでにセックスをしたパートナーの人数は、iPhoneユーザーの女性がトップで平均12.3人という結果になったようです。ちなみにAdoroidケータイは6.1人、BlackBerryは8.8人でした。

    iPhoneユーザーの性体験の豊富さがきわだっています。 Read more

    若者の志向、「キャリアアップ」から「社会貢献」へ?

    Posted on | 8月 17, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    若者の間でボランティアやNGOなど、金儲けではなく社会貢献を目的とした活動が人気を呼んでいる。

    一昔前なら若者は、自分のキャリアアップや起業などへの関心が強いとされていたが、ここ数年その対象が社会貢献へとシフトしている傾向がある。 Read more