• Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力
  • 『食事にはメリットがない!プライスレスな愛情が欲しい』――女性に幸せにしてもらいたいから非モテになる

    Posted on | 11月 7, 2010 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ネット上での恋愛の悩みや告白を紹介し、真剣に恋愛について考えるシリーズ企画『非モテ自身』。今回は食事についての内容です。

    食事について男女の考え方は異なります。

    先日も本誌では、「『彼が一皿100円のみ注文。せめてマグロ頼めよ』――奢ってくれる彼氏に女子大生が不満を激白」において、男性が財布な中身と相談して、自分が我慢してでも女性におごりたがる状況をお伝えしました。

    筆者は食べ歩きが趣味の独身女性ですが、男性に「美味しい食事をごちそうするから」と言われても、あまり乗り気に離れません。仮に行ったとしても、気が重たいことが多々あります。仕事を持っている女性が珍しくない今、20代の筆者でも美味しい料理や高級なレストランに自腹で行くのですから、30代の女性ともなるとグルメでオシャレなレストランに食事に行くこと自体が多くなっているでしょう。 Read more

    『同棲マンションに勝手に友人を招くな』――同棲中31歳男性が結婚を考え直すと激白

    Posted on | 11月 6, 2010 | 4 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ネット上での恋愛の悩みや告白を紹介し、真剣に恋愛について考えるシリーズ企画『非モテ自身』。

    今回や友達づきあいの話です。友達が多い少ないがその人の価値を決める風潮もあったりします。

    また、誰にでも昔ながらの仲間がいるものです。気心が知れていて何でも話せる友達は貴重です。しかしあなたがモテない原因が、その友達にあると考えたことはありますか? Read more

    『エロゲは何のためにある。現実はあきらめろ』――恋愛下手なコミュ障の相談に厳しい声

    Posted on | 11月 5, 2010 | 3 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ネット上での恋愛の悩みや告白を紹介し、真剣に恋愛について考える企画『非モテ自身』。今回は「コミュ障(コミュニケーション障害の略でコミュニケーション能力がない、または苦手な状態またはその状態の人を指す)」に関するお話です。

    非モテにとって異性とのコミュニケーションは精神的・肉体的に人並み以上の労力が強いられるものです。しかし彼女が欲しければまずは一歩を踏み出すしかありません。とはいいながらもそれが出来てたら苦労はしないわけで…。 Read more

    シンジはなぜ「弁当男子」にクラスチェンジしたか?――アニメ主人公が次々に弁当男子化

    Posted on | 11月 5, 2010 | 7 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    最近よくきく「弁当男子」という言葉は、学校や職場に自分で調理した弁当を持参する男性のことを指す。つまりは「料理のできる男」のことだ。レシピや弁当箱に注目が集まり社会現象にもなった。

    果たして「料理ができる」というスキルは異性に対するアピールになるだろうか?最近ヒットしたアニメの主人公を例に考えてみた。 Read more

    『文学賞タイトルにひそむセクハラワード』 ――細かすぎて伝わらないセクハラシリーズ第5回

    Posted on | 11月 4, 2010 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    世の中に潜む様々なセクハラの事例を暴いてきた「細かすぎて伝わらないセクハラシリーズ」。今回は小説のタイトル編です。

    巷では今、水嶋ヒロさんがポプラ賞を取ったことが話題になっていますね。 ここでやっぱり気になってくるのがセクハラワード。幸い水嶋ヒロさんの処女作「KAGEROU」にセクハラワードは入っていないようですが、小説のタイトルにはしばしばセクハラワードが入ってきてしまうものです。 Read more

    『水嶋ヒロさんは史上最強のリア充』――非モテもお手あげ

    Posted on | 11月 4, 2010 | 14 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    処女作品が文学賞受賞、そしてその賞金2000万円の辞退。

    文筆活動を宣言してから今後の動向が注目されていた(元?)水嶋ヒロさん。非モテ的には「デキ過ぎ」という見解である。「ヤラセではないのか」と言いたげ報道も見かけるが、そういうことではない。一人の男として完璧なまでにデキ過ぎているのだ。

    ここまで非モテがお手上げなのは、本誌記事「鳩山ファッションには非モテもお手上げ」以来である。 Read more

    『家電に詳しくても自作PCはモテないのか』――家電にどこまで詳しければモテる?

    Posted on | 11月 3, 2010 | 3 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    「家電系男子」なる言葉があるらしい。

    パソコン、携帯電話、その他AV機器に詳しい男性のことを指すようだ。こういった趣味・スキルを持つ男子の、女性にとっての需要はあるのだろうか。 Read more

    『クラブ○○という店名は風俗店にも』――風俗通いを見破る2つのチェックポイント、コラム『風俗についてエロ抜きで真面目に考える』(6)

    Posted on | 11月 3, 2010 | 6 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    非モテタイムズの真面目に考えるシリーズ企画『風俗についてエロ抜きで真面目に考える』では、風俗の利用について一切エロ抜きで真摯に真面目に考えます。今回のテーマは「風俗通いを見破る方法」です。

    最近彼氏の様子がおかしい、旦那の帰りが遅くなった…なんてことはありませんか?

    もしかすると、貴女の大切なパートナーが風俗に通いつめているかもしれません。風俗を利用しているという事実を受けとめられる方もいれば、事実を受け止めたくない方もいるでしょう。今回は多くの女性が悩む、パートナーの風俗通いについてお話したいと思います。 Read more

    『限りなくニッチなフェティシズムを満たすエロゲヒロイン』――男の性欲低下の原因か

    Posted on | 11月 3, 2010 | 4 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    「草食系男子」と関連する話題として、「若い男性の性欲が低下している」という指摘がある。

    アダルトグッズやDVD、要するにエロゲやエロ漫画、AVにオナホなど性欲解消に使えるものがいくらでもあるから、現実に女性とセックスしようというモチベーションが下がってしまうと言うわけだ。 Read more

    『賢者タイムの失言に注意!』――誰もが賢者になれるホルモン「プロラクチン」

    Posted on | 11月 3, 2010 | 5 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    それまで頭の中はエッチな事でいっぱいだったはずなのに、いざコトが終わってしまうと、嘘のようにそれまでの高揚した気分が吹きとんでしまう。

    それどころか、今まで収集したアダルト画像を全部削除しても構わないという悟りの心境にすら達する……これは男性特有の生理現象です。ネットスラングでは「賢者タイム」とも表現されています。 Read more