• Twitterで友達に教える

  • カワイイ携帯サイトを登録


    当サイトがお気に召しましたら、携帯サイトで通勤通学のお供にどうぞ!

    デザインも可愛いよ!

  • 非モテタイムズについて

    非モテタイムズは、ワンランク上の非モテを目指す、非モテ目線のニュースサイトです。

    ■運営:非モテSNSモテない人コミュニティ 非モテ+(非モテプラス)

  • 最新ニュース

  • オススメ商品

    Powerd by AZlink
  • 月別アーカイブ

  • 記事に関するタグ

    2ちゃんねる twitter はてな匿名ダイアリー アニメ イケメン インターネット エッチ オタク カップル キャラクター ゲーム コミュニケーション セックス ツイッター デート ニュース ネット ネット上 ファッション メイド喫茶 モテる リア充 仕事 可愛い 告白 女の子 女性 好き 彼女 彼氏 恋人 恋愛 映画 漫画 男子 男性 画像 異性 童貞 結婚 話題 趣味 非モテ 非モテタイムズ 魅力
  • 出迎えるネコ行列画像にツイッター上で癒される人多数 

    Posted on | 7月 17, 2010 | 10 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    ネコに癒される人も、今回ばかりは想像を超えた癒され方をしたようだ。 Read more

    なぜ「巨乳=おっとり」なの?独断と偏見による考察

    Posted on | 7月 10, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    −ストレスを感じやすい女性はおっぱいが小さくなる。−

    そんなニュース(記事末の参考リンクを参照)を受けネット上で男性たちが、「やっぱりか〜」と納得しています。たしかに昔から、

    「巨乳=おっとり」

    というイメージはありますよね。そんなイメージが世の男性を納得させてしまったのかもしれません。しかし、「巨乳=おっとり」のイメージはいつ生まれたのでしょうか。 Read more

    ツイッター1日10分で会ったことない人と恋人感覚に

    Posted on | 7月 9, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    先日、ツイッターなどソーシャルネットワークでの交流が、愛情や信頼感といった感情を強くさせる働きのある「オキトシン」というホルモンの分泌を促すようだという研究結果が報じられた(参考リンク参照)。

    これまで本誌はツイッターでの恋愛・婚活に浮気チェックからセックスレス克服まで様々な可能性を模索してきたが、この研究結果を踏まえるとツイッターで異性との距離を縮めることは決して不可能ではないといえるだろう。 Read more

    視聴率48%の快挙 アニメ「けいおん!!」

    Posted on | 7月 8, 2010 | 1 Comment

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    6月29日放送の人気アニメ「けいおん!!」が快挙だ。

    新潟で視聴率48%をたたき出しツイッター(Twitter)上の一部ユーザーの間で話題になり、非モテ層が多いと言われているアニメファンはもろ手を挙げて喜び新潟をたたえている。

    Read more

    「ツイッターで起きたデマ」をおさらいして賢くなろう

    Posted on | 7月 7, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    デマはどのようにして広がるのだろうか。かつてはテレビや新聞など大手メディアの誤報や週刊誌の根拠のない報道などで広がるのが一般的だったようだ。

    しかし、ツイッターが誕生してから、それ媒介として容易にしかもスピーディーにネット上でデマが広がる形が主流となっているようだ。 Read more

    2ちゃんねるから国際情勢の知識を得ている人々

    Posted on | 6月 30, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    就職活動中の学生と、企業の採用担当者との間で「仕事に求められるスキル」についての認識のギャップが広がっている。

    学生の多くは「PCスキル」が就職には重要だと考えているようだが、企業にとってはPCを使って資料を作成する技術など持っていて当たり前、それよりも経済、政治や国際情勢の知識があるほうがポイントが高い、というアンケート結果も出ている。では国際情勢の知識はどのように培えばいいのだろうか。

    『ニュー速クオリティ』で紹介されている2ちゃんねるのスレッドでは、

    「2chを毎日読んでますので政治経済国際情勢などなど知識豊富です(キリッ)」

    というレスもあった。ネタで言っているのかもしれないが、あえて、2chで国際情勢知識を十分に得ることは可能なのだろうか考えてみる。 Read more

    ツイッター「無断フォロー禁止」は基本的人権を侵害?

    Posted on | 6月 22, 2010 | 3 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    先日、本誌に、「ミクシィボイスにはびこるストーカー予備軍たち」という記事を書きました。「ストーカー」はちょっと言い過ぎたかもしれませんが、「予備軍」とつけることで演出したとご理解ください。

    ミクシィはコミュニケーションの初めに「申請&承認」という人間臭さがあるのに対し、ツイッターは一方的なフォローから始まる「ストレスフリー」な世界だという、ごくごく一般的でありふれた内容でしたが、多くの人にお読みいただき感謝しています。

    ただ、ツイッターでもミクシィボイスに似たような「無断〇〇禁止」という主張をしているひとが少なくないようです。

    今回は、その「無断〇〇禁止」について書いてみたいと思います。 Read more

    ツイッター婚活はプロフィールの化かしあい

    Posted on | 6月 20, 2010 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    流行の影響か、それともドラマの影響か、ツイッター婚活、ツイ婚なる言葉が生まれ、実際に結婚した人もちらほらネット上で話題になっている。

    さらに、「パッソ ハナ女子大学」の調査によれば、3人に1人の女性がTwitterを使った婚活に前向きであることがわかったようです。ツイッターそのものの認知度の高まりにも驚かされる。

    ツイッターを使った婚活って一旦何をすればいいのだろう、と思う人も多いだろう。そういうときは、ツイッターを履歴書代わりに使えばいいのだ。 Read more

    メディアが発信する「実はオタクですキャラ」の功罪

    Posted on | 6月 14, 2010 | コメントは受け付けていません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    秋葉原や同人誌即売会など、いわゆる「オタク的スポット」に足を運ぶたび、見るからにオタクです!という外見の人は減っているなと感じます。

    mixiでも、「オタク」という語句でコミュニティ検索を掛けると、緩いオタク、隠れオタク系が上位に多数表示されます。かくいう筆者自身も、別媒体ではそ知らぬ顔をしてモテテクやら愛されテクやらを書き連ねていますので、ある種の「偽装オタク」と呼んでいいかもしれません。

    何故、偽装オタク達は近年、勢力を伸ばしているのでしょう? Read more

    炎上対談|ヤフオク本人出品美女ほんぢ氏×なりすまし鳩山ツイッターめがねおう

    Posted on | 6月 11, 2010 | 2 Comments

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録

    先日、ヤフオクで自分自身を出品して話題になった女性ほんぢたいこ氏(本誌記事を参照)。結果としてヤフオク側からオークションは削除され、ブログは炎上した。いくつかのメディアでもニュースとして取りあげられたが、一部の記事には事実と異なることも掲載されていたという。

    この話題に関しては非モテタイムズでも記事にさせていただいたが、その記事をほんぢ氏がTwitter上でリツイートしてくださったことがきっかけとなり、今回のインタビューに至った。

    私自身も昨年末に「なりすまし鳩山ツイッター」による大炎上の経験がある。あれから約半年、自分を見つめなおすという目的もあり、緊張してインタビューに臨ませていただいた。

    あたりまえのことだが、「ヤフオク騒動」でのほんぢ氏の姿は、彼女のほんの一面にすぎない。あまたある「おもしろ記事の渦中の人」で済ませてしまうことは、私にはできなかった。

    インタビュー内容は多岐にわたっている。ほんぢ氏の炎上中の心境はもちろん、エッチが大好きな話、一児の母親としての話、40代に目指す女性像や、男性に向けた恋愛論など、女性のみならず男性にも楽しんでいただけるはずだ。 Read more